ここから本文です。

ホーム > くらし・福祉・健康 > くらし > 水道・下水道 > 水道政策・水資源 > 上下流交流事業 > 水の大使2017[募集は締め切りました]

報道発表案件

更新日:平成29(2017)年6月17日

水の大使2017[募集は締め切りました]

千葉県では、水需要の約3分の2を利根川水系に依存していることから、上流水源地域の住民への感謝の気持ちを示すとともに、下流受益地の千葉県民との相互理解を深めることを目的として、次のとおり『水の大使2017』の参加者を募集します。

千葉県上下流交流事業の参加者募集について

1期間

平成29年8月8日(火曜日)から平成29年8月10日(木曜日)まで

2開催場所

群馬県吾妻郡長野原町 長野原町立第一小学校、八ッ場ダム建設地

3募集人数

県内在住の小学4年生~6年生とその保護者20組40名

4内容

地元小学生とのゲームや魚のつかみどりなどの交流会、八ッ場ダムについての勉強と建設現場見学など

【行程案】

1日目 JR千葉駅NTT前集合・出発(8時30分)==四万川ダム見学==八ッ場ダム工事現場見学==宿

2日目 八ッ場ダム事業説明==地元小学生との交流会==宿

3日目 炭焼き体験==浅間火山博物館見学==JR千葉駅解散(18時)

※全行程貸切バス使用(なの花交通株式会社)

※交通事情等により予定通りに運行できない場合がございます。

※現場状況、天候等により内容が変更になる場合があります。

5費用

1組(2名)につき20,000円

6申込方法

往復はがきに以下の内容を明記し、申込先に郵送(6月16日(金曜日)必着)

1)往信用はがき裏面

<1>郵便番号と住所<2>電話番号<3>小学校名と学年<4>氏名(児童・保護者)<5>ふりがな(児童・保護者)<6>年齢(児童・保護者)<7>性別(児童・保護者)<8>Tシャツのサイズ(児童・保護者)(130~160,WS~WL,M~XLから選択)<9>児童との続柄(保護者)

2)返信用はがき表面

郵便番号、住所、氏名

※62円分の郵送料が必要です。

 

記載例

H29往復はがき記入例記載例(PNG:366KB)

 

7申込先

〒260-0855千葉市中央区市場町1-1

千葉県庁生活協同組合旅行センター「水の大使」係

電話:043-223-4624

8留意事項

申込は、児童1名につき1通のみ有効です。

申込内容に不備がある場合は、無効となる場合があります。

旅行企画・実施は千葉県庁生活協同組合(千葉県知事登録旅行業第2種332号)が行います。

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:総合企画部水政課水資源・水利班

電話番号:043-223-2273

ファックス番号:043-222-0046

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?