サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > しごと・産業・観光 > 農林水産業 > 教えてちばの恵み > 千葉の農林水産物 > 千葉さかな倶楽部 > 江戸前ちば海苔の魅力を学び・味わう~産・学・官による初めての取組~

報道発表資料

更新日:平成29(2017)年11月7日

江戸前ちば海苔の魅力を学び・味わう~産・学・官による初めての取組~

発表日:平成29年11月6日

千葉県漁業協同組合連合会

農林水産部水産局水産課

ちば海苔の良さをもっと知っていただき、より多くのちば海苔のファンを獲得するため、このたび、千葉県漁業協同組合連合会は、日本大学及び千葉県と連携して、各分野の専門家が江戸前ちば海苔の魅力を語るテーブルセッションと試食販売を青山Farmer's Marketにて実施します。

テーブルセッションについて

江戸前寿司、東京湾の環境、海苔の養殖や流通などに分かれて、各分野の専門家から、ちば海苔の文化やおいしさの秘密など、「目から鱗」な江戸前の話を聞くことができます。

(1)開催日時

平成29年11月12日(日曜日)午前10時から午前11時30分まで

(2)会場

東京都渋谷区神宮前5-53-70

国際連合大学 Farmer’s Market Community Lounge

受付が近くのカウンターにあります。

(3)講師

  • 築地魚市場「銀鱗会」福地享子氏
  • 千葉県水産総合研究センター林俊裕氏
  • 海苔生産者
  • 千葉県海苔問屋協同組合、千葉県漁業協同組合連合会

(4)参加費

500円

最高級のちば海苔と海苔を使ったオードブルが味わえます。

(5)参加人数

先着80名(アンケートプレゼント有)

日本大学生物資源科学部くらしの生物学科「住まいと環境研究室」が共同運営します。

ちば海苔の試食販売について

毎週土日に開催されるFarmer’s Marketにて、ちば海苔の試食販売を行います。

(1)開催日時

平成29年11月11日(土曜日)12日(日曜日)の2日間

午前10時から午後4時00分まで

(2)開催場所

東京都渋谷区神宮前5-53-70

国際連合大学中庭スペース

また、同日開催している全国30の日本酒の蔵元が参加する「AOYAMA SAKE FLEA」では、ちば海苔と日本酒との相性の良さを御堪能頂けます。

<参考>青山Farmer's Marketについて

全国の生産者が複数軒集まって、生産物を持ち寄り、消費者に直接販売するスタイルの市場であり、毎週土曜日及び日曜日、青山の国際連合大学前で開催されています。

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:農林水産部水産課流通加工班

電話番号:043-223-3045

ファックス番号:043-221-3425

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?