ここから本文です。

報道発表資料

更新日:平成29(2017)年7月6日

総合積算システムの単価改定作業誤りに伴う過小積算について

発表日:平成29年7月5日

千葉県水道局水道部給水課

千葉県水道局が各種工事等の積算に使用している「総合積算システム」において、平成28年10月に実施した単価の改定作業時に、一部の単価(ダンプトラック(4項目)の単価)改定に誤りがあったことが本年6月29日に判明しました。

平成28年11月1日以降に積算した水道局の工事等189件のうち誤った単価を使用して積算した工事等は151件ありました。このうち3件について、入札時の最低制限価格に誤りが生じ、適正な最低制限価格により入札を実施した場合には、入札結果において順位の変動がありました。

単価誤りが判明した平成29年6月29日当日に同システムの維持管理業務委託の受託業者(富士通株式会社)と単価の修正を行うとともに、現在、原因の調査等を行っております。

今回の誤りに伴い、公共工事における入札・契約について、工事業者の皆様や広く県民の皆様に御迷惑をおかけし、お詫び申し上げます。

積算誤りのあった案件に対し適切に対応するとともに、今後このようなことがないよう再発防止に努めてまいります。

1 単価改定作業誤りの概要

ダンプトラックの単価は「建設機械損料」と「タイヤ損耗費」の合算で求められるところ、システム維持管理業務受託業者が平成28年10月に実施した当該単価の改定作業において、「建設機械損料」について、誤って改定前の平成27年度の単価を入力したため、本来よりも低い単価を総合積算システムに設定してしまった。

単価誤りの内容(単位:円/供用日)
項目 差額
建設機械
損料※(H28)
タイヤ
損耗費(H28)
建設機械
損料※(H27)
タイヤ
損耗費(H28)
ダンプトラック2t積級 4,440 178 4,618 4,230 178 4,408 210
ダンプトラック4t積級 6,700 256 6,956 6,380 256 6,636 320
ダンプトラック10t積級
(タイヤ損耗費:良好)
18,900 731 19,631 18,000 731 18,731 900
ダンプトラック10t積級
(タイヤ損耗費:普通)
18,900 1,170 20,070 18,000 1,170 19,170 900

2 従前の単価を使用し設計した工事等の内訳と対応

平成28年11月1日適用単価を使用して積算した189件の工事等のうちタンプトラックの単価を使用して積算した工事等151件の今後の対応は以下のとおりである。

なお、入札結果において変動のないものは、手続きを続行する。

区分 件数 対応等
(1)契約済み

107件

 

予定価格等変動なし

6件

契約関係を続行

予定価格等変動あり

101件

 

入札結果順位に変動あり

2件

うち1件は終了、1件は施工中

(入札結果順位に変動なし)

99件

契約関係を続行
(2)落札者決定済・契約前

14件

 

予定価格等変動あり

14件

 

入札結果順位に変動あり

1件

契約中止

(入札結果順位に変動なし)

13件

当該13件は続行
(3)指名競争・通知済

10件

 

予定価格等変動あり

9件

  • 予定価格は事前公表
    取りやめ(再発注)

(予定価格等変動なし)

1件

  • 委託業務のため、予定価格は事後公表
    →設計を訂正、入札継続
(4)一般競争・公告中

20件

 

予定価格等変動あり

19件

  • 予定価格を事後公表する
    →設計を訂正、入札継続

(予定価格等変動なし)

1件

  • 予定価格を事後公表する
    →設計を訂正、入札継続

151件

 

3 契約済み又は落札者決定済みで、入札結果順位に変動があった工事の対応

下記の3件の工事について、いずれも最低制限価格を低く設定したため、本来であれば最低制限価格を下回っていた入札参加業者を落札者としてしまい、落札者となるべき入札参加業者が落札できなかった。

(1)千葉ニュータウン第354号(牧の原3丁目4番地先2工区)配水管布設工事

完成後であるため、本来落札者となっていた業者に対して謝罪を行った。

(2)千葉ニュータウン第355号(牧の台2丁目地先1工区)配水管布設工事

本来落札者となっていた業者に対して謝罪を行った。また、工事については、現在の工事進捗率が50.4%であることから現契約を継続し、工事を進める。

(3)成田市橋賀台2丁目17番地先配水管整備工事

本来落札者となっていた業者に対して謝罪を行った。また、落札者と協議の上、契約を取り止め、設計書の単価を修正の上、再度入札手続きを始めから行う。

(参考) (税抜)
番号 落札者 本来の落札者 予定価格(千円) 最低制限価格(千円) 工事状況
(1) A社 B社又はC社 26,820 26,820 0 23,635 23,636 1 完成済
(2) C社 B社 32,270 32,270 0 28,485 28,486 1 施工中
(3) D社 E社 30,110 30,140 30 26,836 26,861 25 契約前

4 再発防止策

(1)受託業者に対して今回の誤りが発生した詳細な調査結果を求めていきます。

(2)受託業者がシステム改定作業を誤りなく実施できるような体制づくりを求めます。

(3)県として、受託業者のチェック体制が機能していることを確認していきます。

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:水道局 水道部給水課配水施設室配水工務班

電話番号:043-211-8721

ファックス番号:043-274-9806

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?