ここから本文です。

更新日:平成28(2016)年10月17日

親子で自由研究「おいしい水ができるまで」の開催報告(8月6日開催)

夏休み期間中の8月6日(土曜日)、自由研究にも役立つようにペットボトルの「ろ過実験」を取り入れた講座、親子で自由研究「おいしい水ができるまで」を開催いたしました。

開催日時

平成28年8月6日(土曜日)午後1時から

開催場所

千葉県水道局幕張庁舎

講座内容

  1. 千葉県水道局の概要説明ポタリちゃんイラスト
  2. ポタリちゃんの大冒険(紙芝居)
  3. 浄水処理実験
  4. ペットボトルを使ったろ過実験
  5. 塩素消毒の必要性(水道水の塩素濃度の測定)
  6. 水のおいしいクイズに挑戦
  7. 質問コーナー

参加人数

10組23名(親子)

参加された方の感想

  • 楽しく親子でまなぶことができました。ありがとうございました。
  • 毎日、当然の様に使用している水道水ですが、200項目もの検査をへて各家庭に供給されていることを知り、もっと大切に使用しなければいけないなと思いました。
  • 知らなかったことも学べたので、勉強になりました。
  • これからは水道水も飲んでみようと思います。

講座の様子

ポタリちゃんの大冒険(紙芝居)

紙芝居の写真

水道水が出来るまで、そして、その水が各家庭に届くまでを、「ポタリちゃんの大冒険」の紙芝居で学びました。

浄水処理実験

凝集沈殿実験の写真

濁った原水が、凝集→沈殿→ろ過をしていく過程で、きれいな水になっていくのを見ました。また、みんなで凝集沈殿実験を行いました。

ペットボトルのろ過実験

ろ過実験の写真

ペットボトルで作った「ろ過装置」を使って、前の実験で「にごり」を凝集沈殿させた水をろ過しました。みんな、水をこぼさないように、そーっと入れていました。

水のおいしいクイズ

クイズの写真

水のおいしいクイズに挑戦!クイズ形式で、今日のおさらい。みんな、分かったかな~?

最後に・・・ポタリちゃんと記念写真!! また遊びにきてね~♪

ポタリちゃんと記念写真

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:水道局 水道部計画課おいしい水づくり推進班

電話番号:043-211-8632

ファックス番号:043-274-9804

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?