サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

更新日:平成30(2018)年5月30日

アワビの水揚げが始まっています。

外房地域はアワビの主要な産地になっています。5月になって本格的な水揚げになり、浜は活気づいています。

この日は新勝浦市漁業協同組合鵜原支所を訪れました。クロアワビ約115キロ、メガイアワビ約80キロ水揚げされ、そのキロあたりの単価は、クロアワビ11,000円、メガイアワビ6,700円、中でも600グラム以上のクロアワビは26,000円以上もしていました。これは干しアワビの原料として高い人気があるためのようです。

なお、漁業者はアワビ資源の維持増大のため種苗放流を行っており、県ではアワビの放流効果を確認するため、各浜で測定や放流貝混入率の確認を行っています。

また、新勝浦市、御宿岩和田漁業協同組合で水揚げされたアワビは千葉ブランド水産物に認定されています。良質の海藻が繁茂する岩礁地帯で育った、肉厚で、独特の歯ごたえとさわやかな磯の香りが特徴です。ぜひ!ご賞味ください。

鵜原アワビ水揚げ

アワビの選別

鵜原アワビ

水揚げされたアワビ

 

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:農林水産部勝浦水産事務所改良普及課

電話番号:0470-73-0108

ファックス番号:0470-73-4644

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?