• 組織としごと
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Languages
文字サイズ
拡大
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒色
黒地に黄色

ホーム > しごと・産業 > 農林水産業 > 地域の農林水産振興 > 地域の水産振興 > 浜からのたより > 勝浦漁港でカツオの水揚げが盛期をむかえています

  • 安全・安心情報
  • 防災ポータル
  • イベント情報
  • 公募・募集情報
  • 相談・問い合わせ窓口
  • よくある質問
  • 総合手続案内
  • サービス停止情報

ここから本文です。

 

更新日:平成24(2012)年5月2日

勝浦漁港でカツオの水揚げが盛期をむかえています

勝浦漁港は全国でも有数のカツオの水揚港であり、特に初ガツオの水揚げで有名です。

今年、出足の鈍かった県外のカツオ一本釣り漁船がここへ来て数多く入港しております。

1隻あたりの水揚げは10トン前後ですが、漁場が近いため漁獲後間もない新鮮なカツオが多く水揚げされます。

また、地元の小型漁船の曳き縄漁による水揚げも増え、賑わいを見せております。

一本釣り漁船が多数入港する朝の勝浦漁港 

一本釣り漁船が多数入港する朝の勝浦漁港

一本釣り漁船が水揚げしたカツオ

一本釣り漁船が水揚げしたカツオ

よくある質問

このページに関するお問い合わせ

所属課室:農林水産部勝浦水産事務所改良普及課

電話:0470-73-0108

ファクス:0470-73-4644

ページの先頭へ戻る

最近閲覧したページ

機能の説明