• 組織としごと
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Languages
文字サイズ
拡大
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒色
黒地に黄色

ホーム > 県政情報 > 組織・行財政 > 組織・職員 > 組織としごと > 健康福祉部 > 障害福祉課 > 精神保健指定医に係る申請・届出等

ここから本文です。

 

更新日:平成26(2014)年7月7日

精神保健指定医に係る申請・届出等

新規申請

提出書類

  1. 精神保健指定医指定申請書(様式1-1)
  2. 履歴書
  3. 医師免許証の写し
  4. 5年以上診断又は治療に従事したことを証する施設管理者による実務経験証明書(様式2-1又は2-2)
  5. 3年以上の精神科実務経験を有することを証する施設管理者による実務経験証明書(様式2-1又は2-2)
  6. 精神保健及び精神障害者福祉に関する法律第18条第1項第3号に基づく精神科実務経験告示に定める程度の診断又は治療に従事した経験を有することを証するケースレポート(様式3-1及び3-2により各症例4通)
  7. 指導医がケースレポートを指導していた医療機関において常時勤務していたことを証する施設管理者による常時勤務証明書(様式4)
  8. 精神保健及び精神障害者福祉に関する法律第18条第1項第4号又は第19条第1項に規定する研修の課程を修了したことを証する書面の写し
  9. 写真(縦50ミリメートル、横40ミリメートルとし、申請6ヵ月以内に上半身脱帽で撮影されたもの)

平成26年度提出期限

  • 前期:平成26年7月7日(月曜日)
  • 後期:平成27年1月6日(火曜日)

精神保健指定医の新規申請等に係る事務取扱要領(厚生労働省通知:平成26年2月18日障精発0218第1号)

精神保健指定医の証の更新、記載事項等の変更、再交付等

精神保健指定医の証の更新

5年ごとの更新研修を受けたときは、更新研修の実施団体を経由して、申請を行ってください。

提出書類

  1. 更新申請書(様式1)
  2. 写真(縦50ミリメートル、横40ミリメートルとし、申請6ヵ月以内に上半身脱帽で撮影されたもの)

勤務先の変更

精神保健指定医の証に記載された勤務先に変更があったときは、速やかに届け出てください。

提出書類

  1. 記載事項変更届(様式3-1)
  2. 精神保健指定医の証(原本)

氏名の変更

氏名の変更があったときは、速やかに届け出てください。

提出書類

  1. 記載事項変更届(様式3-1)
  2. 精神保健指定医の証(原本)
  3. 写真(縦50ミリメートル、横40ミリメートルとし、申請6ヵ月以内に上半身脱帽で撮影されたもの)

住所地の変更

住所地の変更があったときは、速やかに届け出てください。

提出書類

  1. 住所地変更届(様式3-2)

精神保健指定医の証の再交付

精神保健指定医の証を紛失又はき損したときは、速やかに再交付の申請を行ってください。

提出書類

<紛失した場合>
  1. 再交付申請書(様式5)
  2. 始末書(任意様式)
  3. 写真(縦50ミリメートル、横40ミリメートルとし、申請6ヵ月以内に上半身脱帽で撮影されたもの)
<き損した場合>
  1. 再交付申請書(様式5)
  2. 精神保健指定医の証(原本)
  3. 写真(縦50ミリメートル、横40ミリメートルとし、申請6ヵ月以内に上半身脱帽で撮影されたもの)

精神保健指定医の証の更新等に係る事務取扱要領(厚生労働省通知:平成24年7月13日障精発0713第1号)

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

所属課室:健康福祉部障害福祉課精神保健福祉推進室

電話:043-223-2680

ファクス:043-222-4133

ページの先頭へ戻る

最近閲覧したページ

機能の説明