ここから本文です。

更新日:令和3(2021)年8月24日

ページ番号:448971

令和3年度千葉県相談支援従事者初任者研修

お知らせ

 実習課題の内容及び様式を掲載しました。

 本研修の講義をオンデマンド配信で受講される方は、下記の「講義のオンデマンド配信について」を御確認のうえ、受講準備を進めてください。なお、講義資料に追加がありましたので、配信開始前に印刷されるようお願いします。

 令和3年度の研修の受付は終了しました。

研修の実施

 令和3年度千葉県相談支援従事者初任者研修を下記実施要領(令和3年度千葉県相談支援従事者初任者研修実施要領)のとおり実施します。
この研修は、指定特定相談支援事業所等において相談支援専門員として従事しようとする者を対象とする研修です。

  • 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、講義の講義1日目・2日目は、原則として、オンデマンド配信で実施します。
  • 後期演習の日程及び会場は、受講決定通知で通知しました。決定後に希望日程の変更はできませんので、御了解ください。

受講対象者

指定特定相談支援事業所等において「相談支援専門員」として従事しようとする者

※詳しくは下記の実施要領をご確認ください。

【重要】サービス管理責任者・児童発達管理責任者として従事しようとする方へ

 従来の「相談支援従事者初任者研修(2日課程)」はサービス管理責任者基礎研修と併せて実施します。サービス管理責任者又は児童発達支援管理責任者を希望される方は、別途「サービス管理責任者基礎研修」にお申し込みください。

【重要】実習課題について

 本研修の受講生は、以下の【課題1】を9月から開始される前期演習の初日に、【課題2】及び【課題3】を11月から開始する後期演習の初日に、それぞれ持参していただく必要があります。演習の開始時刻までに課題が準備できていない場合は、修了証書が交付されませんので注意してください。

【課題1】相談支援(ケアマネジメント)プロセスの実践(前期インターバル)

  • 御自分や所属等で実際に担当した支援事例をもとに、下記提出書類A又はBの1~4を作成します(受講申込書で選択した障害種別の事例で作成してください)。
  • 作成する事例の障害種別が、「身体障害」、「知的障害」又は「精神障害」の場合は提出書類Aを、「障害児」の場合は提出書類Bを作成してください。

【提出書類A】

  1. 表紙(ワード:40KB)
  2. 事例概要(ワード:27KB)
  3. 相談受付表(ワード:41KB)
  4. アセスメント票(ワード:98.5KB)

【提出書類B】

  1. 表紙(ワード:40.5KB)
  2. 事例概要(ワード:25.5KB)
  3. 相談受付票(ワード:40.5KB)
  4. 一次アセスメント票(障害児版)(エクセル:46.5KB)

提出方法

  • 作成した提出書類1~4を一組にしてホチキス留めしたものを10部作成し、9月からの前期演習の初日(4日目)に研修会場へ持参してください。

【課題2】 相談支援(ケアマネジメント)プロセスの実践(後期インターバル1)

  • 前期の課題1で提出した支援事例について、本研修5日目のグループ内の助言や自らの気づきをもとにして再度アセスメントを実施するとともに、「サービス等利用計画書(1)」、「サービス等利用計画書(2)」及び「週間ケア計画」を作成してください。
  • 作成する事例の障害種別が、「身体障害」、「知的障害」又は「精神障害」の場合は提出書類Aを、「障害児」の場合は提出書類Bを作成してください。

【提出書類A】

  1. 表紙(ワード:41.5KB)
  2. 事例概要(前期に提出したものの写し)
  3. 相談受付表(前期に提出したものの写し)
  4. アセスメント票(前期に提出したものの写し)
  5. サービス等利用計画書(1)(エクセル:89.5KB)
  6. サービス等利用計画書(2)(エクセル:60.5KB)
  7. 週間ケア計画(エクセル:41.5KB)

【提出書類B】

  1. 表紙(ワード:40.5KB)
  2. 事例概要(前期に提出したものの写し)
  3. 相談受付表(前期に提出したものの写し)
  4. 一次アセスメント票(前期に提出したものの写し)
  5. 障害児支援計画書(1)(エクセル:90KB)
  6. 障害児支援計画書(2)(エクセル:58KB)
  7. 週間ケア計画(エクセル:41.5KB)

提出方法

 前期に提出した事例概要~アセスメント票(2~4)と併せて、上記の提出書類1~7を一組にしてホチキス留めしたものを10部作成し、11月から行われる後期演習の初日(6日目)に研修会場へ持参してください。

 なお、当日は、5日目に受けた助言や自らの気づきの内容と、それらをサービス等利用計画等にどのように反映させたのかを簡潔に説明できるように整理してきてください。

【課題3】地域資源における情報収集(後期インターバル2)

  • 御自身が就業する予定の相談支援事業所等が所在する地域(市町村・障害保健福祉圏域等)における、地域資源に関する情報を収集し、以下の「地域の資源マップ」を作成してください。

ワークシート(地域の資源マップ)(ワード:43.4KB)

提出方法

  • 作成した「地域の資源マップ」を10部コピーして、11月から行われる後期演習の初日(6日目)に研修会場へ持参してください。

講義のオンデマンド配信について

 1日目及び2日目の講義をオンデマンド配信で受講される方は、8月25日(水曜日)から8月27日(金曜日)まで(いずれも午前8時~午後21時)、動画配信サイト外部サイトへのリンクに講義の動画を配信しますので、視聴方法に従い受講してください。。

オンデマンド配信の視聴方法

 視聴方法や注意事項については、以下の資料を確認してください。

相談支援従事者初任者研修のオンデマンド配信について(PDF:162.9KB)

講義資料

 「サービス利用の支給決定プロセス」の講義で使用する別添資料を追加しました。他の資料と併せてダウンロードしてください。

 講義に使用するテキストを掲載しますので、配信日までに各自でダウンロードのうえ、印刷しておいてください。

 なお、本資料は9月6日(月曜日)及び9月9日(木曜日)に千葉市民会館で実施する講義及び演習にも使用しますので、忘れずに持参してください。

(サイズが大きいため、デスクトップ等にダウンロードしてから使用してください。)

申込方法

 受講希望者は、実施要領等を御確認の上、令和2年7月23日(金曜日)までに、以下の2つの手続きを行ってください。

(1)電子申請:令和3年7月23日(金曜日)午後11時59分まで

(2)郵送書類(受講推薦書、返信用封筒)の送付:令和3年7月23日(金曜日)※当日消印有効

 今年度は、「ちば電子申請サービス」を利用した申込みと、必要書類の郵送の両方が必要となります。下記の実施要領等をよく確認の上、申込み手続きを行ってください。

 申込みについては、法人に所属している(現在所属してはいないが、法人の運営する事業所に相談支援専門員として配属予定の者を含む)場合は、原則として当該法人から手続きをしてください。法人に所属していない方は、個人で申込みをしてください。

電子申請を先に行い、手続き完了後に送付される整理番号を受講推薦書に記載してください。なお、両方の提出が確認できない場合は、書類不備で受付できません。

 ※受講可否の決定は先着順ではありませんので、よく資料を確認した上で、誤りのないようにお申し込みください。

※受講決定通知は、個人単位で送付いたしますので、受講希望者全員分の返信用封筒を御用意ください。

※誤った申込みをされた場合、選考における優先順位の判断を誤ることや、申込内容が虚偽とみなされ修了証書を交付されない等のおそれもありますので、必ず実施要領等を確認いただいてからお申し込みください。

ちば電子申請サービスについて

 本研修の申込みに電子署名は必要ありません。また、利用者登録をしないで行うことができます。

 インターネットに接続できるパソコンやスマートフォンが必要です。なお、携帯電話(フューチャーホン)では申込みできません。詳しい推奨環境等は、ちば電子申請サービスのFAQを御確認ください。

 事前に実施要領を入手し、確認してから申し込んでください。

 ちば電子申請サービスのシステム操作に関しては、コールセンターにお問い合わせください。

固定電話コールセンター 0120-464-119 (フリーダイヤル 平日9時~17時)

携帯電話コールセンター 0570-041-001 (有料 平日9時~17時)

電子申請による申込みの手順(利用者登録しない場合)

  1. ちば電子申請サービス【千葉県】外部サイトへのリンクを開きます。
  2. 「手続申込」欄で検索し、「令和3年度千葉県相談支援従事者初任者研修 申込み」をクリック
  3. 《利用者ログイン画面》が表示されるので、「利用者登録せずに申し込む方はこちら」をクリック
  4. 《手続き説明画面》が表示されるので、手続きの内容と規約を確認し、「同意する」をクリック
  5. 《メールアドレス入力画面》が表示されるので、連絡先メールアドレスを2回入力し、「完了する」をクリック
  6. 《メール送信完了画面》が表示され、指定した連絡先メールアドレスへ、URLを記載した「連絡先アドレス確認メール」が送られる
  7. 「連絡先アドレス確認メール」本文に記載されたURLをクリック
  8.  新しく《申込画面》が表示されるので、続きの項目を入力し、「確認へ進む」をクリック(入力エラーがある場合は画面遷移しませんので、エラー箇所を修正してください。)
  9. 《申込確認画面》が表示されるので、内容を確認し、「申込む」をクリック
  10. 《申込完了画面》が表示され、[整理番号]と[パスワード]が記載されたメールが自動配信されて、申込が完了

※[整理番号]は、受講推薦書の作成に必要となる他、【申込内容照会】を行う場合にも、本人確認の認証として[整理番号]と[パスワード]が必要となります。

      ※電子申請の入力後に、忘れずに郵送書類(受講推薦書及び返信用封筒)を作成し、送付してください。

実施要領・受講申込書等

(参考)実務経験について

 相談支援専門員等として配置される際には、それぞれ所定の実務経験を満たしている必要があります。
 申込みの際に記入する配置予定年月の時点で、必要な実務経験を満たすことができるか、こちらで御確認ください。

相談支援専門員の要件となる実務経験(PDF:145.6KB)

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部障害福祉事業課地域生活支援班

電話番号:043-223-2335

ファックス番号:043-222-4133

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?