サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > くらし・福祉・健康 > 福祉・子育て > 障害者(児) > 障害福祉に関する事業者・医療機関・行政向けの情報 > 各種情報(障害福祉に関する事業者・医療機関・行政向け) > 指定就労継続支援A型における適正な運営に向けた指定基準の見直し等に関する取扱い及び様式例について

更新日:平成30(2018)年8月1日

指定就労継続支援A型における適正な運営に向けた指定基準の見直し等に関する取扱い及び様式例について

近年、就労継続支援A型については、不適切な支援等を行っている事例が散見されていたため、指定基準である厚生労働省令等が改正されるとともに、厚生労働省より平成29年3月30日付けで「指定就労継続支援A型における適正な運営に向けた指定基準の見直し等に関する取扱い等」について、通知がありました。

今般、県では、厚生労働省令の改正内容を踏まえ、障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律に基づく指定障害福祉サービスの事業等の人員、設備及び運営に関する基準等を定める条例(平成24年千葉県条例第88号。以下「基準条例」という。)の一部を改正(平成29年7月21日施行)し、指定就労継続支援A型に係る指定基準の見直し等を図りました。

つきましては、各事業所の現状を把握させていただくとともに、自主的な事業運営の改善につなげていただくため、以下のとおり関係書類及び適切な対応を行っていただくようお願いします。

1.関係書類等

(1)就労継続支援A型計画の状況調査について

平成29年度の実績について、次のとおり報告してください。

(2)自己チェックシートについて

指定基準等を基に、以下の「自己チェックシート」を作成しましたので、有効に御活用ください。

2.関係省令・通知について

3.参考資料(就労支援事業の会計処理基準等)

「就労継続支援A型事業所状況調査票」の添付書類となる会計書類(就労支援事業別事業活動明細書等)は、次の通知を参照してください。

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部障害福祉事業課事業支援班

電話番号:043-223-2308

ファックス番号:043-222-4133

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?