ここから本文です。

ホーム > 環境・まちづくり > 環境 > 自然・生物保護 > 自然保護 > 宮内庁新浜鴨場見学会の実施について

報道発表資料

更新日:平成30(2018)年4月24日

宮内庁新浜鴨場見学会の実施について

発表日:平成30年4月23日

環境生活部自然保護課

市川市行徳地区にある宮内庁新浜鴨場は、内外の賓客の接遇の場として使用される皇室関連施設です。宮内庁は政府の「明日の日本を支える観光ビジョン」を受け、皇室関連施設の公開の取り組みを拡充することとしており、これを受けて平成28年度より見学会を実施しているところです。今年度についても、千葉県主催の新浜鴨場見学会を開催することになりましたので、参加者を募集します。

1.日時

成30年6月8日(金曜日)10時~,14時~

カモの観察はできません。

2.場所

宮内庁新浜鴨場(市川市新浜2丁目5−1)

東京メトロ東西線・行徳駅南口から徒歩約15分

JR京葉線・市川塩浜駅北口から徒歩約20分

3.定員

各回30名程度。申込み多数の場合抽選。

4.対象

県内在住の方で公共交通機関を使用して会場までお越しいただける方。

5.内容

デオによる紹介、鴨場内及び建築物の見学、質疑応答

6.参加費

無料

7.募集方法

復はがきに下記項目を記入のうえ、5月22日(火曜日)必着でお送りください。
込み多数の場合は、抽選により参加者を選定します。
復はがき1枚につき4名まで応募可能とします。
入事項:午前・午後の希望、参加者全員分の住所、氏名(ふりがな)、年齢、性別、
表者の連絡先電話、及び返信用宛先
募先:〒260-8667(住所記載不要)県自然保護課

※参加希望者から収集する個人情報は、「鴨場見学会」実施のために利用するものであり、
の目的で利用することはありません。参加者の名簿は、宮内庁に提出します。参加者の
加・変更はできません。

8.当日の注意事項

(1)見学中の事故については、当県では一切責任を負いかねます。
(2)案内者の指示に従わない者及び見学会を意図的に妨害する者については、見学をお断り
いたします。
(3)場内は未舗装のため、途中に足下が悪い場所などがありますので、歩きやすい靴・服装
でお越しください。
(4)雨天時も原則として開催しますが、車椅子等での見学は困難な場合がありますので、予
めご了承ください。また、荒天時は、中止又はルートの変更を行う場合があります。
(5)急な行事等、特別な事情が発生した場合には、急遽日程を変更又は中止することがあり
ます。
(6)飲料等はご持参ください。
(7)当日は日本語による案内になります。
(8)身体障害者補助犬を除き、動物の同伴はできません。
(9)御休所等建物並びに建物内の写真撮影はご遠慮ください。
(10)スーツケース・キャリーバッグなどの大きな荷物の持ち込みはご遠慮ください。
(11)一般見学者用の普通乗用車、バイク、自転車の駐車場はご用意できませんので、公共
交通機関をご利用ください。

9.関連リンク

宮内庁外部サイトへのリンク(宮内庁主催の鴨場見学会についてはこちらをご覧ください)

 

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:環境生活部自然保護課自然環境企画室

電話番号:043-223-2059

ファックス番号:043-225-1630

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?