ここから本文です。

ホーム > 環境・まちづくり > 環境 > 自然・生物保護 > 自然保護 > 宮内庁新浜鴨場見学会の実施について

報道発表資料

更新日:平成29(2017)年5月2日

宮内庁新浜鴨場見学会の実施について

発表日:平成29年5月2日

千葉県環境生活部自然保護課

市川市行徳地区にある宮内庁新浜鴨場は、内外の賓客の接遇の場として使用される皇室関連施設です。宮内庁は政府の「明日の日本を支える観光ビジョン」を受け、皇室関連施設の公開の取り組みを拡充することとしており、これを受けて昨年度見学会を試行的に実施したところです。今年度も昨年度の施行を踏まえ、千葉県主催の新浜鴨場見学会を開催することになりましたので、参加者を募集します。

1.日時

6月8日(木曜日)第1回10時00分~、第2回14時00分~

2.場所

宮内庁新浜鴨場(市川市新浜2丁目5−1)。東京メトロ東西線・行徳駅から徒歩約20分

3.定員

各回30名程度。申込み多数の場合抽選

4.対象

県内在住の方で公共交通機関を使用して会場までお越しいただける方。

5.内容

ビデオによる紹介、鴨場内及び建築物の見学、質疑応答

※この季節カモの観察はできません。また、建物の撮影はできません。

6.募集方法

往復はがきに下記項目を記入のうえ、5月25日(木曜日)必着でお送りください。

申込み多数の場合は、抽選により参加者を選定します。

往復はがき1枚につき4名まで応募可能とします。

記入事項:午前・午後の希望、参加者全員分の住所、氏名(ふりがな)、年齢、性別、代表者の連絡先電話番号、および返信用宛先

応募先:〒260-8667(住所記載不要)千葉県庁自然保護課

※参加者の名簿は、宮内庁に提出します。参加者の追加・変更はできません。

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:環境生活部自然保護課自然環境企画室

電話番号:043-223-2976

ファックス番号:043-225-1630

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?