サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

報道発表案件

更新日:令和2(2020)年1月15日

感染症発生概要2019年12月分

発表日:令和2年1月15日

健康福祉部疾病対策課
電話:043-223-2672

今月のお知らせ1:風しんの発生状況及び追加的対策について

2018年夏から、首都圏を中心に全国で風しん患者の報告数が増加し、本県では、2018年に383件、2019年に200件報告されました。

風しんの発生及びまん延の予防のため、これまで風しんワクチン接種の機会がなく、風しん抗体保有率が他の世代に比べて低い世代の男性に対し、2019年4月から抗体検査と定期接種が全国で本格的に開始されましたが、本県の11月末までの抗体検査の受検状況は、本年度の対象とされている方の14%に留まっております。

この制度の期限は2021年度までですが、クーポン券を受け取った方は積極的に活用しましょう。

本県の2018~2019年における風しん患者報告数(診断時年齢・性別)

風しん年代別

国の追加的対策の流れについて(2021年度までの制度)

  1. 対象者(※1)にお住いの市町村から無料で抗体検査と予防接種が受けられるクーポン券が送付されます。
    ※1:昭和37年4月2日~昭和54年4月1日に生まれた男性
    (なお、今年度は昭和47年4月2日~昭和54年4月1日に生まれた男性に送付されました。)
  2. クーポン券を使用し、対象の医療機関(※2)か職場の健康診断等で風しんの抗体検査を受けます。
  3. 検査の結果、十分な抗体がなかった場合は、クーポン券を使用し、対象の医療機関(※2)で予防接種を受けます。
    ※2:対象医療機関は厚生労働省のホームページ外部サイトへのリンクから確認できます。

本県の抗体検査及び予防接種の受検状況(2019年11月までの実施分)

クーポン券発行数

抗体検査実施件数 実施率 予防接種実施件数

387,799人

54,402人

14.0%

10,392人

今月のお知らせ2:HIV・梅毒検査を受けましょう!

県では、性感染症の感染を早期に発見するため、より多くの皆様に検査を受けていただけるよう、休日検査を実施します。

感染を心配される方は検査を受けましょう。

  • 休日検査は無料・匿名・予約不要です。
  • HIV、梅毒、B型肝炎の検査が可能です。
  • 日時:1月19日(日曜日)10時~16時
  • 会場:松戸健康福祉センター(松戸保健所)
    (JR常磐線または新京成線松戸駅東口から徒歩7分)
  • 詳細は千葉県疾病対策課ホームページをご覧ください。

HIVは早期発見が大切です

  • 2018年に県内で報告されたHIV感染者・エイズ患者は、合計51名(全国第6位)です。
  • HIV感染が判明した人のうち、判明時点ですでにエイズが発症していた人の割合(いきなりエイズ率)は29.4%であり、約3割を占めています。
  • 近年では、治療法の進歩により、HIV感染の早期把握、治療の早期開始・継続によりエイズの発症を防ぐことができ、感染前とほとんど変わらない生活を送ることが期待できるようになりました。
  • 早期発見のために、感染を心配される方は検査を受けましょう。

2018年新規HIV感染者・エイズ患者報告数(厚生労働省エイズ動向委員会報告より)

 

新規HIV感染者報告数 新規エイズ患者報告数 合計数 いきなりエイズ率(%)

全国

940

377

1,317

28.6

千葉県

36

15

51

29.4

検査結果は即日でわかります

  • 休日検査は予約不要です。無料・匿名で検査を受けられます。当日直接会場へお越しください。
  • 簡単な問診票およびアンケートに記入していただいたのち、10cc程度採血します。
  • 約1時間後に結果がわかります。ただし、判定保留の場合は後日、確認検査の結果を口頭でお知らせします。成績書は発行しません。
  • パートナー等と一緒に検査を行い、必要に応じて、一緒に治療を行うことが重要です。

性感染症を予防しましょう

  • コンドームの適切な使用は、HIVや梅毒だけでなく他の性感染症にも有効です。ただし、100%予防できると過信はせず、皮膚や粘膜に異常があった場合は性的な接触を控え、早めに医療機関を受診して相談しましょう。
  • パートナー等と一緒に検査を行い、必要に応じて、一緒に治療を行うことが重要です。

平日も健康福祉センター(保健所)で検査を実施しています(要予約)

  • 平日(日中・夜間)検査(県健康福祉センター(保健所):無料・匿名・予約制)
  • HIV、梅毒、クラミジア、B型肝炎、C型肝炎の検査が可能です。
  • 検査日程等の詳細は千葉県疾病対策課ホームページをご覧ください。

千葉県における感染症発生概要:2019年12月分

(累計は2019年1月1日~12月31日)

※発生概要は千葉市・船橋市・柏市の保健所設置市の発生数も含みます。

※2020年1月9日現在、診断日で集計

一類感染症

0人(累計:0人)

二類感染症

(1)急性灰白髄炎:0人(累計:0人)

(2)結核:83人(累計:990人)

類型 患者(確定例) 無症状病原体保有者 疑似症患者 その他

当月届出数

48

35

0

0

累計

674

306

6

4

(3)ジフテリア:0人(累計:0人)

(4)重症急性呼吸器症候群:0人(累計:0人)

(5)中東呼吸器症候群:0人(累計:0人)

(6)鳥インフルエンザ(H5N1):0人(累計:0人)

(7)鳥インフルエンザ(H7N9):0人(累計:0人)

三類感染症

(1)コレラ:0人(累計:0人)

(2)細菌性赤痢:0人(累計:2人) 

性別

年齢

市郡等 渡航歴 備考

なし

 

 

 

 

 

当月計

患者0【0】人

無症状病原体保有者0【0】人

【】内渡航者

累計数

患者2【1】人

無症状病原体保有者0【0】人

【】内渡航者

(4)腸チフス:0人(累計:2人)

性別

年齢

市郡等 渡航歴 備考

なし

 

 

 

 

 

当月計

患者0【0】人

無症状病原体保有者0【0】人

【】内渡航者

累計数

患者2【2】人

無症状病原体保有者0【0】人

【】内渡航者

(5)パラチフス:0人(累計:1人)

性別

年齢

市郡等 渡航歴 備考

なし

 

 

 

 

 

当月計

患者0【0】人

無症状病原体保有者0【0】人

【】内渡航者

累計数

患者1【1】人

無症状病原体保有者0【0】人

【】内渡航者

四類感染症

(1)E型肝炎:2人

(2)つつが虫病:7人

(3)デング熱:4人

(4)ボツリヌス症:1人

(5)レジオネラ症:3人

五類感染症

  • (1)アメーバ赤痢:3人
  • (2)カルバペネム耐性腸内細菌感染症:10人
  • (3)クロイツフェルト・ヤコブ病:1人
  • (4)急性脳炎:11人
  • (5)劇症型溶血性レンサ球菌感染症:4人
  • (6)後天性免疫不全症候群:4人
  • (7)侵襲性インフルエンザ菌感染症:3人
  • (8)侵襲性肺炎球菌感染症:16人
  • (9)播種性クリプトコックス症:1人
  • (10)梅毒:7人
  • (11)百日咳:12人
  • (12)風しん:1人

インフルエンザ様疾患による学級閉鎖等の発生状況(千葉県:千葉市、船橋市、柏市含む。)

※2019/2020シーズンは令和元年9月2日から開始しました。

期間 休校数 学年閉鎖数 学級閉鎖数

2019年第36週~第48週

9月2日~12月1日

1

17

87

105

第49週

12月2日~12月8日

0

10

51

61

第50週

12月9日~12月15日

0

20

84

104

第51週

12月16日~12月22日

2

19

137

158

第52週

12月23日~12月29日

0

3

25

28

2020年第1週

12月30日~1月5日

0

0

0

0

2019年第36週~

2020年第48週

9月2日~1月5日

3

69

384

456

年度別感染性胃腸炎集団発生件数(千葉市・船橋市・柏市含む)

年度

4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月 合計※

2019

18

16

14

7

0

0

0

8

29

-

-

-

92

2018

11

16

7

0

1

0

8

14

30

19

17

12

135(87)

2017

24

20

14

7

2

1

10

14

35

18

12

15

172(127)

2016

14

8

19

4

0

3

18

100

115

7

13

10

311(281)

2015

26

7

13

5

1

1

6

19

22

25

20

12

157(100)

※括弧内は、各年4月から12月までの累計

2019年12月の感染性胃腸炎集団発生状況(千葉市・船橋市・柏市除く):22件

施設種別

件数(件) 患者数(人) 原因物質

保育園等

17

400

ノロウイルス、サポウイルス、アストロウイルス

学校

4

106

ノロウイルス

病院

1

22

ノロウイルス

合計

22

528

 

 

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部疾病対策課感染症予防班  

電話番号:043-223-2691

ファックス番号:043-224-8910

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?