ここから本文です。

ホーム > くらし・福祉・健康 > 健康・医療 > 健康づくり・病気予防 > 感染症対策 > 風しん第5期定期予防接種に係る集合契約(個別対応群)

更新日:令和元(2019)年5月23日

風しん第5期定期予防接種に係る集合契約(個別対応群)

予防接種法による定期の予防接種に「風しん第5期予防接種」が追加されました。

この予防接種及びそれに伴う抗体検査を実施する医療機関は、実施主体である市町村との受託契約が必要となります。

取りまとめ団体(別紙1)のいずれにも所属されない医療機関等については、「千葉県」が委任を受けることにより、市町村を代表する「全国知事会」と集合契約を行います。

受託を希望される施設は、下記を御参照のうえお手続ください。

手続方法

1)所在地が千葉県内にある医療機関及び健診機関が対象です。

別紙1の「集合契約における実施機関の取りまとめ団体」に御所属の施設は、該当団体にお申し込みください。

2)別紙2「個別対応群の医療機関・健診機関の集合契約スケジュール」により手続を進めます。

3)別紙3「委任状」を下記宛てご送付ください。

4)別紙4「風しんの抗体検査・風しんの第5期定期接種に係る費用の請求及び受領に関する届」(口座通帳写し添付)を千葉県国民健康保険団体連合会へ送付してください。

※すでに上記連合会へ口座登録がある場合は不要です。

5)契約完了日は当ホームページでお知らせします。

事業の実施方法、請求事務等

以下の手引き(定期予防接種実施要領含む)等を御参照ください。

厚生労働省ホームページへ(別ウィンドウで表示)外部サイトへのリンク

実施医療機関名簿検索ページ

 

よくある質問

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部疾病対策課感染症予防班  

電話番号:043-223-2691

内線:2691

ファックス番号:043-224-8910

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?