サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > しごと・産業・観光 > 農林水産業 > 森林・林業 > 森林整備・保全 > 県民参加によるみどりの再生事業

更新日:平成30(2018)年8月17日

県民参加によるみどりの再生事業

森づくりに参加してみませんか

県土の約3分の1を占める千葉の森林。多様な生物を育み、雨水を蓄えて災害を防ぐとともに、木材資源を供給するなど、その恩恵を広く県民にもたらしています。また、東日本大震災においては、海岸林の津波被害の軽減に果たした役割が大きくクローズアップされました。一方で、木材価格の低迷等により手入れの行き届かない森林が増えています。

また、環境に対する意識の高まり等を受けて、「自然の中でボランティア活動をしてみたい」、「地元の松林を復活させたい」等の身近な森林の整備への参加についても、関心が高まってきています。

こうしたことから、実際に森づくり(森林整備)作業を体験していただきながら、森づくりに必要な基礎知識や技術を習得していただく「県民参加によるみどりの再生事業」を実施します。

「森林ボランティアとして活動してみたいけれど、何から始めればいいのか」とお悩みの方は是非ご参加ください。

研修風景

対象

満16歳以上の森づくり(森林整備)活動への参加意欲のある方

※作業の際は技術指導がありますので、未経験者でも参加いただけます。

内容

森林について学ぶ講義や草刈り、苗木植栽、竹林の整備作業などの研修を年5回開催します。

(参加は途中の回からでも可能です。)

海岸林・人工林・竹林など様々な森林で研修を実施します。特に広がる竹林対策として、荒れた竹林の整備に始まり、竹材利用、タケノコ堀りなど3箇年のプログラムを通して、竹林の再生していく経過をたいけんしていただけるよ

研修の内容
年度 平成30年度 平成31年度 平成32年度
第1回

開講研修(講義)

森林の現状

木質バイオマス活用

(視察など)

タケノコ生産

(タケノコ掘り体験など)

第2回 海岸林の下刈り作業 海岸林の下刈り作業 海岸林の下刈り作業
第3回 人工林の植栽体験 森林環境税と森林整備(講義) 森林整備活動の安全管理(講義)
第4回

竹林の整理伐作業

竹林整備 海岸林の現状と課題(視察など)
第5回

竹材の利活用

(竹炭製作体験)

チルホール等を活用した森林整備 マツ本数調整伐

申込方法及び問い合わせ先

事前に登録していただいた方に研修会毎にご案内をさせていただく形式となっています。申込み方法の詳細は参加者募集案内(PDF:2,393KB)をご覧ください。(3箇年のプログラムですが、期間の途中からも参加可能です。)

なお、お問い合わせは下記県民参加によるみどりの再生事業実行委員会事務局へお願いします。

問い合わせ先

県民参加によるみどりの再生事業実行委員会事務局外部サイトへのリンク(公益社団法人千葉県緑化推進委員会)

TEL:0438-60-1521

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:農林水産部森林課森林政策室

電話番号:043-223-2951

ファックス番号:043-225-7448

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?