ここから本文です。

ホーム > しごと・産業・観光 > 農林水産業 > 森林・林業 > 木材利用 > 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会選手村ビレッジプラザに千葉県産木材を提供します

報道発表資料

更新日:平成29(2017)年11月25日

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会選手村ビレッジプラザに千葉県産木材を提供します

発表日:平成29年11月24日

千葉県農林水産部森林課
電話:043-223-2954

千葉県では、成熟した森林資源を循環利用しながら森林整備を進めていくため、県産木材の利用拡大に取り組んでいます。この度、公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会が実施するプロジェクト「日本の木材活用リレー~みんなで作る選手村ビレッジプラザ~」※1に協力し、選手村ビレッジプラザの建築資材として、森林認証を取得する千葉県営林材※2を提供することになりました。

また、本日、同委員会からプロジェクトに参加する自治体に対して、感謝状が贈呈されました。

1.提供する木材

千葉県産木材(県営林材:森林認証材)スギ30立方メートル

※提供する木材の仕様等については、公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会と調整中。

2.提供先

公益財団法人 東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会

3.提供木材の後利用について

ベンチの制作や公共施設での利用等、返却後の木材の大会レガシーとしての有効活用に向けて検討中。

4.感謝状の贈呈

平成29年11月24日、東京2020組織委員会虎ノ門オフィスにおいて、
プロジェクトに参加し、木材を提供する63の自治体に対し、感謝状が贈呈された。

(参考)

※1:日本の木材リレー~みんなで作る選手村ビレッジプラザ~

全国の自治体(事業協力者)から無償で借り受けた木材を使用して選手村ビレッジプラザを建設し、大会後に解体された木材を各地に持ち帰り、レガシーとして活用していこうというプロジェクト。

※2:県営林の森林認証取得

オリンピック・パラリンピック関連施設や公共木造建築物の資材として木材の供給を増やしていくため、県営林約5千ヘクタールにおいて、今年度中に森林認証(SGEC)を取得します。

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:農林水産部森林課林業振興室

電話番号:043-223-2966

ファックス番号:043-225-7448

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?