サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

更新日:平成26(2014)年9月26日

森林国営保険

万が一に備えて
《森林国営保険》のご案内

森林は、木材を生産するだけでなく、水をたくわえ、土砂の流出を防ぎ、そして、人々に安らぎを与えています。

しかし、ひとたび災害に見舞われると、それまでに費やされた年月と人手が一瞬にして失われ、復旧には多額の費用がかかります。万が一の災害に備えて、森林にも保険がかけられます。それが、「森林国営保険」です。

この保険は、国が法律に基づいて運営しているもので、将来にわたって森林を保証する仕組みです。

加入できる森林は?

保険の適応される災害

0.01ha以上の人工林(育成天然林=除伐等人手の加わった天然林=を含む)であれば、樹種・林齢・の制限なく加入できます。ただし、まったく手の入っていない天然林や竹林は除かれます。

補償の対象となる災害は?

火災・気象災(風害・水害・雪害・干害・潮害・凍害)・噴火災

申し込める人は?

森林所有者であるなしにかかわらず、どなたでも申し込めます。

保険金を受け取る人は?

森林の所有者です。

災害が発生した場合には?

すぐに契約を申し込みになった森林組合等へお知らせください。
その後、あなた様または代理人に立会いを求めた上で損害調査を行います。

保険金の支払いは?

保険金は、契約された保険金額の範囲内で損害の程度に応じてお支払いします。
保険金のお支払いに際しては、保険金の支払い請求書をご提出いただきます。

最近の損害保障事例は?

大型台風や豪雨による風害・水害(表土流出や斜面崩壊による立木の損害を含む)や大雪による損害が多く発生しています。
損害保険金の支払い事例

保険金が支払われない場合がありますか?

次の場合は保険金が支払われません。

  1. 損害が、被保険者または保険契約者の故意または重大な過失によって生じたとき。
  2. 損害発生日から2年を超えるとき。
  3. 損害が、戦争、変乱または地震によって生じたとき。
  4. お支払いすべき金額が、4,000円未満のとき。(少額不てん補)

    また、復旧可能な損害や成林に支障のない程度の軽微な損害等は、支払いの対象とならない場合があります。

契約のモデルケース

契約金額、掛金は、樹種・林齢・契約面積・契約期間によって異なりますが、契約面積1ヘクタールについての標準的なモデルは表の通りです。
支払われる保険金額は、契約金額と損害の程度によって決まります。

契約のモデルケール(1ヘクタール当たり)

樹種

契約時
林齢

保険
期間

保険金額

保険料
(一時払い)

1年目

5年目

スギ


11


5

万円
272

万円
273


41,099

21

5

275

275

34,375

ヒノキ

11

5

272

274

41,183

21

5

284

284

35,500

その他の
針葉樹

11

5

176

176

26,576

21

5

177

177

22,125

広葉樹

11

5

115

117

8,709

21

5

123

123

7,749

注:保険金額は,普通標準金額を記載してあります。
この例は、あくまでも標準的なケースであり、申込者のご予算等に合わせ、3割、5割等の加入契約も可能です。
(ただし、支払われる保険金も3割、5割となります。)

お問い合わせ、お申し込み

最寄りの森林組合

または、
千葉県森林組合連合会
043-227-8231(代)

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:農林水産部森林課森林整備班

電話番号:043-223-3630

ファックス番号:043-225-7448

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?