サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > 環境・まちづくり > 環境 > 地球温暖化対策 > 地球温暖化対策キャンペーン > (平成26年度)冬の省エネ・節電 九都県市一斉PRの実施について

報道発表資料

更新日:平成26(2014)年11月27日

(平成26年度)冬の省エネ・節電 九都県市一斉PRの実施について

発表日:平成26年11月27日

環境生活部環境政策課
電話:043-223-4645

九都県市(埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、横浜市、川崎市、千葉市、さいたま市、相模原市)では、1年を通じて「ライフスタイルの実践・行動」キャンペーンを実施しているところですが、冬の省エネ・節電を一層推進するため、平成26年12月1日から次の取組を実施します。
冬は暖房や給湯の使用等によりエネルギー消費量が増加し、特に家庭では年間で最も二酸化炭素排出量が多くなる時期です。住民・事業者の皆様におかれましては、無理のない範囲で、省エネ・節電の取組をお願いします。

キャンペーンテーマ

「つづけよう」「ひろげよう」省エネ・節電~無理なく賢いエコライフ~

主な取組

  1. 温度は上げず、上手に着込む。みんなで省エネ。温度設定は20度で。九都県市一斉ウォームビズ(平成26年12月1日~平成27年3月31日)
  2. JR東日本の首都圏在来線車両や首都圏私鉄主要駅への普及啓発ポスターの掲示
    (掲示予定期間:平成26年12月1日から二週間)

 

お問い合わせ

所属課室:環境生活部循環型社会推進課温暖化対策推進班

電話番号:043-223-4139

ファックス番号:043-221-3970

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?