ここから本文です。

ホーム > 環境・まちづくり > 環境 > 環境政策 > 地域環境保全基金について > 平成29年度実績報告(地域環境保全基金)

更新日:平成30(2018)年9月28日

平成29年度実績報告(地域環境保全基金)

項目 摘要
基金の名称 千葉県地域環境保全基金
基金の目的 地域の環境保全に資するため
平成29年度末基金総額(a=b+c+d+e)

1,036,939,596円

うち国費相当額(b)

200,000,000円

うち地方負担相当額(c)

836,939,596円

うち運用益(国費相当分)(d)

0円

うち運用益(地方負担相当分)(e)

0円

平成28年度末基金総額

1,036,939,596円

▲平成29年度基金執行額

165,465円

平成29年度基金運用益

165,465円

平成29年度その他造成額

0円

平成29年度実施状況報告書(エクセル:28KB)

基金事業の概要及び執行額の内訳

環境保全活動支援事業

執行額

16,361千円(うち基金充当額165千円)

目的

自然環境の保全、地球温暖化対策や循環型社会づくりの推進など、身近な環境問題をテーマとした学習を進める。また、持続可能な社会づくりに向けて、環境学習に取り組んでいる県民・市民活動団体・民間事業者・教育機関などと連携して、主体的に行動できる人づくりやネットワークづくりを推進する。

期間

環境学習指導者を養成するための講座(教員向け):7月26日、27日

環境教育モデル校事業:通年

エコメッセinちばの活動支援:通年

環境月間ポスターの募集・表彰:4月~10月(平成30年度分募集)、6月1日(平成29年度分表彰)

千葉県環境大使と進める環境保全事業:11月25日

ちば環境再生基金による環境保全活動支援:通年

実績

環境学習指導者を養成するための講座等を開催し、教員が環境教育活動を実践するための技能習得に寄与した(受講者31名)。また、各教科や部活動等において環境保全活動の実践に取り組む学校をモデル校として指定し、活動に係る経費を支援した(対象4校)。さらに、市民・企業・大学・行政で構成する実行委員会が運営するエコメッセ2017inちばに参画し、県民の環境保全への意欲の向上を図った(来場者数約8,000名)。

募集や周知の状況

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:環境生活部循環型社会推進課環境保全活動推進班

電話番号:043-223-2760

ファックス番号:043-221-3970

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?