ここから本文です。

ホーム > 環境・まちづくり > 環境 > 地球温暖化対策 > 千葉県再生可能エネルギー等導入推進基金

更新日:平成29(2017)年3月28日

千葉県再生可能エネルギー等導入推進基金

 ※この事業は平成27年度をもって終了しました。

 

千葉県では、国の平成25年度予算に係る「再生可能エネルギー等導入推進基金事業」を受けて、「千葉県再生可能エネルギー等導入推進基金」を設置しました。

この基金を活用し、地震や台風等による大規模な災害に備え、避難所や防災拠点等に再生可能エネルギー等を導入していきます。

基金事業の概要

基金の名称

千葉県再生可能エネルギー等導入推進基金

基金額

18億円

基金のうち国庫補助金等相当額

18億円

基金事業の概要

災害時において拠点となる施設等へ、太陽光発電設備や蓄電池などを設置し、再生可能エネルギーの導入を推進する。

  1. 基金事業計画検討会議の開催等
    外部有識者等で構成される評価委員会の開催にあたって必要な経費等
  2. 公共施設再生可能エネルギー等導入事業
    地域の防災拠点や災害時等に地域住民の生活等に必要不可欠な都市機能を維持することが必要な公共施設(県及び市町村施設)への導入
    例)太陽光発電設備及び蓄電池、街路灯の設置など
  3. 民間施設再生可能エネルギー等導入推進事業
    災害時において地域の防災拠点となりえる施設への導入補助

基金事業を終了する時期

平成28年3月31日

基金事業の目標

  1. 導入した再生可能エネルギー等による発電量
    目標:1,290,930kWh
  2. 避難施設における再生可能エネルギーの普及率
    目標:7.3%
  3. 導入した蓄電池の容量
    目標:921.6kWh
  4. 二酸化炭素削減効果
    目標:710.2t-CO2

事業計画書等

千葉県民間施設再生可能エネルギー等導入支援補助金

 

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:環境生活部循環型社会推進課温暖化対策推進班

電話番号:043-223-4139

ファックス番号:043-221-3970

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?