ここから本文です。

ホーム > 環境・まちづくり > 環境 > 地球温暖化対策 > 太陽熱利用について

更新日:平成27(2015)年8月4日

太陽熱利用について

九都県市(埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、横浜市、川崎市、千葉市、さいたま市、相模原市)環境問題対策委員会地球温暖化対策部会では、太陽の熱でお湯を作り家を暖める「太陽熱利用システム」の普及に向け、「熱は熱で」キャンペーンを実施しています。
このページでは、太陽熱利用について紹介します。

九都県市CM「熱は熱で太陽熱で」

家庭で使うエネルギーの半分以上が「熱」に使われています

 

家庭のエネルギー使用量の用途別割合

 

部屋を暖める暖房に使うエネルギーや、お風呂やシャワー、キッチンで使うお湯を沸かすためのエネルギーは、家庭のエネルギー消費量の半分以上を占めています。

「熱」を生み出すために使われるエネルギーは意外にも大きいのです。

家庭の省エネを実現するためには、節電への取組だけではなく、こうした「熱」に使用するエネルギーへの取り組みも大切です。

 

熱は熱で~太陽熱利用システムとは~

太陽熱利用システムとは、太陽の熱を集めて、水や空気を効率よく温めることのできるシステムです。
家庭のエネルギー利用の半分以上を占める給湯や暖房に、太陽のエネルギーを利用することができます。

 

液体集熱式ソーラーシステムの機器構成例

液体集熱式ソーラーシステムの機器構成例

空気集熱式ソーラーシステムの機器構成例

空気集熱式ソーラーシステムの機器構成例

(図提供:ソーラーエネルギー利用推進フォーラム

「熱は熱で」とは、「給湯や暖房などの比較的低温の「熱」を、できるだけ、太陽熱などの再生可能エネルギーによって生み出される「熱」でまかなおう」という考え方です。

太陽熱利用のメリット

  • 光熱費・CO2を削減
    集熱面積6平方メートルの液体集熱式ソーラーシステムを設置した場合、
    10年間で光熱費を103万円、CO2排出量を9.6t-CO2減らすことができます。
    *資源エネルギー庁「あったかエコ太陽熱」より。LPG使用の場合の試算例
  • 小さい屋根でも設置が可能
    太陽熱利用システムのエネルギー変換効率は40~60%と高効率です。
    (太陽光発電システムの場合は変換効率7~18%程度)
    3~6平方メートルのシステムでも、十分に効果を発揮することができます。
    *資源エネルギー庁「あったかエコ太陽熱」より。

設置事例

屋根の上に設置する「集熱パネル」と屋根を一体化してデザイン性に配慮したものや、床暖房にも使用できるもの、学校や病院・福祉施設など熱の利用が多い施設に設置できるものなど、さまざまなシステムが登場しています。

液体集熱式ソーラーシステム

液体集熱式ソーラーシステムの導入事例

空気集熱式ソーラーシステム

空気集熱式ソーラーシステムの導入事例

 

太陽熱利用システムと太陽光発電システムの併用

太陽熱利用システムと太陽光発電システムの併用事例
(中央の3枚が太陽熱利用システムの集熱パネル)

事業用施設への太陽熱利用システム導入例

事業用施設への太陽熱利用システム導入事例
(老人福祉施設の給湯に利用)

(写真提供:一般社団法人ソーラーシステム振興協会

 

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:環境生活部循環型社会推進課温暖化対策推進班

電話番号:043-223-4139

ファックス番号:043-221-3970

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?