ここから本文です。

更新日:平成30(2018)年3月23日

チーバくんが有限会社東軌建設さんを激励訪問したよ!

 

今回、CO2CO2スマート宣言事業所プレミアム・コースに登録している「有限会社東軌建設」様に、これからも引き続き地球温暖化対策に取り組んでいただけるよう、チーバくんが激励してきました。

チーバくんに、その様子を振り返ってもらいました。

チーバくん

有限会社東軌建設さんは、鉄道関係の工事を行っている会社なんだ。

特に、駅のホームドア設置やバリアフリー化などの工事を中心に行っているよ。

2020年に開催する東京オリンピック・パラリンピックに関わる工事にも携わっていて、東京都にある千駄ヶ谷駅のホーム増設工事も行っているんだ。

そんな有限会社東軌建設さんに、チーバくんが激励に行ってきたよ!

 

 

チーバくん登場

到着したら、すぐにみんなが温かく迎えてくれて嬉しかったなぁ~。

 

 

全体写真

みんなでハイ、チーバ♪

 

有限会社東軌建設さんでは、社長の矢野さん(左端)、部長の山口さん(右端)を中心に地球温暖化対策になることを考えて、できることから実践していたよ!

後ろにある事務所の照明は3年前に全部LED照明に変えて、去年の夏にはゴーヤのグリーンカーテンを始めて日よけ・西日対策を行っているんだって!

実ったゴーヤも美味しく食べることができたって言ってたから、一石二鳥の取組だね♪チーバくんもゴーヤ食べたかったなぁ。今年は何を植えるのかな。

 

 

チーバくんと登録証

有限会社東軌建設さんが、積極的に地球温暖化対策に取り組むようになったのは、エコアクション21(※)に登録してからなんだ。

エコアクション21で定められている項目を達成するために頑張ることで、地球温暖化対策に取り組むクセがついたと言っていたよ。

 

※エコアクション21とは・・・環境省が策定した日本独自の環境マネジメントシステム。一般的に、「PDCAサイクル」と呼ばれる継続的な改善手法を基礎として、事業者等が環境への取り組みを自主的に行うための方法を定めています。構築、運用、維持することにより、環境への取組の推進だけでなく、経費の削減や生産性・歩留まりの向上等、経営面でも効果があります。(エコアクション21中央事務局のホームページより抜粋)

 

チーバくんとグラフ

他にも、従業員のみんなに日頃から省エネを意識してもらえるように、毎月の光熱費をグラフにして貼り出すことで「見える化」しているんだって!。去年の光熱費も一緒に載せているから、去年よりも減らそうっていうやる気アップにつながるね!

写真の下のグラフを見ると、去年と比べてどの月も光熱費が下がっていることが一目瞭然。すごいね!

他にも、社長車をハイブリッド車に変えたり、事務用品はエコマークがついた製品を使ったり、地球温暖化対策になるいろんなことを行っているんだ。

一つ一つは小さな取組でも、積み重なると大きな効果につながるよね!

 

 

チーバくんと社長

帰る頃には矢野社長ともお友達になれたよ☆

 

有限会社東軌建設さん、これからもできることからCO2CO2(コツコツ)と、地球温暖化対策を続けていってね!

チーバくんも応援しているよ!フレッフレッフレーッ!!

チアリーダー

 

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:環境生活部循環型社会推進課温暖化対策推進班

電話番号:043-223-4139

ファックス番号:043-221-3970

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?