ここから本文です。

報道発表案件

更新日:令和2(2020)年7月3日

県内事業者と連携し「ちばレジエコキャンペーン」を実施します

令和2年6月26日

(更新日)令和2年7月3日

環境生活部循環型社会推進課

海洋プラスチックごみ問題、地球温暖化などの解決に向けた第一歩として、7月1日から全国の小売事業者を対象に、プラスチック製買物袋(レジ袋)の有料化が始まります。

県では、レジ袋の過剰な使用を抑制し、県民が自発的にエコバッグを利用する「ちばレジ袋削減エコスタイル(ちばレジエコ)」を推奨しており、その取組の一環として、6月27日から県内の小売事業者と連携したキャンペーンを行います。

1.実施内容

  1. 啓発ポスターを店内で掲示
  2. 県作成エコバッグを来店者に配布

※各店舗で40枚ずつ配布。先着順、無くなり次第終了。

2.実施場所・期間

1.株式会社カスミ(県内全36店舗)

令和2年6月27日(土曜日)から令和2年7月10日(金曜日)まで

※エコバッグ配布を終了している店舗有

2.株式会社イトーヨーカ堂(県内14店舗)

令和2年7月1日(水曜日)から令和2年7月15日(水曜日)まで

※エコバッグ配布を終了している店舗有

3.今後の予定

秋に第2弾を実施予定

4.ちばレジ袋削減エコスタイル(ちばレジエコ)とは

平成20年度より、3R実現に向けて、県全体のプラスチック製買物袋(レジ袋)の使用量を削減するため「ちばレジ袋削減エコスタイル(ちばレジエコ)」を推進し、ちばレジエコに取り組む県民を「ちばレジエコサポーター」として登録しています。

ちばレジ袋削減エコスタイル

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:環境生活部循環型社会推進課環境保全活動推進班

電話番号:043-223-4144

ファックス番号:043-221-3970

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?