サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > しごと・産業・観光 > 農林水産業 > 農業・畜産業 > 農産物 > 農産物情報 > 冬の鉢花を代表するシクラメンのPR展示について

報道発表資料

更新日:平成27(2015)年11月21日

冬の鉢花を代表するシクラメンのPR展示について

 

発表日:平成27年11月20日

農林水産部生産振興課
電話:043-223-2880

 

千葉県は全国第2位の産出額を誇る花きの生産県で、ストックやカラー、ヒマワリなど全国トップクラスの花きが多くあります。
そこで県では、県産花きの理解促進と需要拡大を図るため、千葉県鉢花生産者連絡協議会の協力を得て、これから出荷の最盛期を迎え、冬の鉢花を代表するシクラメンを県庁ロビーなどに展示します。

展示場所及び期間

千葉県庁本庁舎1階ロビー:平成27年11月25日(水曜日)~12月3日(木曜日)

千葉県議会棟1階ロビー:平成27年11月25日(水曜日)~12月11日(金曜日)

シクラメンの提供者

千葉県鉢花生産者連絡協議会

シクラメンについて

産出額は全国第5位を誇る千葉県の鉢花を代表する花の1つです。

本県の主要鉢花として、北総地域を中心に、県内全域で生産されています。

シクラメンは、年末の贈り物などには欠かせない冬の鉢花を代表する花です。

出荷時期:10月~1月(潤沢期:11月~12月)

県庁舎での花き展示について

昨年12月に「花きの振興に関する法律」が施行され、県では、2月のカラー、6月のヒマワリに続いて、今回が3回目で、今後も季節の花を展示してまいります。

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:農林水産部生産振興課園芸振興室  

電話番号:043-223-2872

ファックス番号:043-222-5713

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?