サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > しごと・産業・観光 > 農林水産業 > 農業・畜産業 > 農産物 > 農産物情報 > 千葉県を代表する花き(カラー)のPR展示について

報道発表資料

更新日:平成30(2018)年2月20日

千葉県を代表する花き(カラー)のPR展示について

発表日:平成30年2月19日

千葉県農林水産部生産振興課

千葉県は全国第2位の産出額を誇る花きの生産県です。千葉県花き振興地域協議会及び県では、県産花きの理解促進と需要拡大を図るため、県庁ロビーなどで季節の花の展示を行っています。
この度、君津市小糸花卉園芸組合の協力を得て、県庁ロビー及び議会棟ロビーにカラーをふんだんに使用した装飾展示を行います。
県庁ロビーでは、期間中、チーバくんと記念撮影できるフォトスポットや産地直送のカラーのプレゼントを御用意しております。

1展示場所及び期間

千葉県庁本庁舎1階ロビー・千葉県議会棟1階ロビー

平成30年2月22日(木曜日)~2月27日(火曜日)
(2月24日(土曜日)、25日(日曜日)を除く)

2主催

千葉県花き振興地域協議会、千葉県

3来庁者プレゼント(県庁本庁舎ロビー。平日午前9時から午後3時まで)

期間中、フォトスポットで撮影した写真をSNS(インスタグラム、フェイスブック、ツイッター等)にアップしていただいた一般来庁者、毎日先着20名様に、産地直送のカラーをプレゼントします。

4展示する花き

カラー

カラー本県のカラーの産出額は3億円で全国第1位を誇ります。今回展示する湿地性のカラーは、県内では君津市で栽培されています。

カラーの花言葉は、「愛情」でブライダルに人気のある花です。ほのかな甘い香りを楽しむことができ、花色は白やグリーンがあります。また、花言葉の「愛情」から「ホワイトデーはカラーを贈る日」と称して、カラー主産県で消費PRを行っています。

今回は、ホワイトデーにカラーを贈りたくなるような家庭でのカラーの楽しみ方を展示、提案します。

出荷時期:10月~6月(潤沢期:12月~5月)

5展示協力する団体の紹介

君津市小糸花卉園芸組合(構成員:56名、展示品目:カラー)

昭和35年に設立された50年以上続く生産組織です。自然湧水や上総掘り井戸水を活用した湿地性カラーの他、アネモネ、バラなどを生産しています。

6参考

(1)花き産出額の全国順位(平成28年生産農業所得統計、農林水産省)

区分

1位

2位

3位

4位

5位

都道府県名

愛知県

千葉県

福岡県

静岡県

埼玉県

産出額(億円)

572

187

179

178

177

(2)カラー産出額の全国順位(平成26年産農林水産省統計外花きの生産状況調査、愛知県)

区分

1位

2位

3位

4位

5位

都道府県名

千葉県

熊本県

愛知県

福島県

北海道

産出額(億円)

3.0

1.3

0.9

0.8

0.5

(3)千葉県が産出額トップクラスの花き

切り花

鉢花

ストック(1位)、ひまわり(2位)、洋らん(2位)、ガーベラ(3位)、スターチス(4位)、カーネーション(4位)、ゆり(6位)、トルコギキョウ(10位)

ベゴニア(2位)、
シクラメン(6位)、
洋らん(4位)

 

 

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:農林水産部生産振興課園芸振興室  

電話番号:043-223-2871

ファックス番号:043-222-5713

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?