サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

報道発表資料

更新日:平成29(2017)年8月25日

千葉県総合計画案「次世代への飛躍 輝け!ちば元気プラン」について

発表日:平成29年8月24日

総合企画部政策企画課

県では、本年4月から、新たな総合計画の策定を進めてきたところです。
本日、各部局長等で構成する「千葉県総合計画策定推進本部」の第5回会議を開催し、最終的な計画案を別添のとおり取りまとめましたので、公表いたします。
なお、今後、この計画案を9月定例県議会に議案として提出します。

1.総合計画案の名称

「次世代への飛躍 輝け!ちば元気プラン」

未来の千葉県を担う次世代の若者や子どもたちが誇れるような光り輝く千葉へ更に飛躍する、という思いを込めました。

※(参考)前計画の名称
「輝け!ちば元気プラン」(平成22年度~平成24年度)
「新 輝け!ちば元気プラン」(平成25年度~平成28年度)

2.総合計画案の概要

(1)計画案について

総合計画は、県政運営の基本となるもので、本県の政策の基本的な方向を、総合的・体系的にまとめた県政全般に関する最上位の基本的かつ総合的な計画です。
これまでの実績をベースとし、人口減少・少子高齢化などの課題へ対応するとともに、様々なチャンスを生かし、次世代が誇れるような光り輝く千葉へ更に飛躍するため、新たな計画を策定するものです。

(2)構成と期間

この計画は、「基本構想編」と「実施計画編」で構成しています。
・基本構想編(当初策定から概ね10年後となる平成32年度まで)
県を取り巻く「時代背景と課題」を整理するとともに、「くらし満足度日本一」を基本理念に掲げ、3つの基本目標と県の目指す姿を明らかにしています。
・実施計画編(平成29年度から平成32年度まで)
基本構想の3つの基本目標の達成のため、今後4年間で重点的に取り組む政策・施策を体系的に整理しています。

(3)計画案等資料

(1)千葉県総合計画案「次世代への飛躍 輝け!ちば元気プラン」【構成】(PDF:322KB)

(2)千葉県総合計画案「次世代への飛躍 輝け!ちば元気プラン」(PDF:1,965KB)※一括ダウンロード

3.総合計画案の特徴・ポイント

平成32年度までを計画期間とする基本構想の最後の4年間の計画であることから、基本構想の総仕上げとなる計画としています。

(1)横断的な視点を持ち、千葉ならではの強みを生かして更なる県の飛躍につなげる

未来の千葉を担う次世代を見据えた上で、向こう4年間の各施策の実施に当たり、重視すべき横断的な視点(人口減少・少子化、超高齢社会、交流基盤・ネットワークの整備と活用、魅力発信)を持ち、取り組んでいきます。(「次世代につなぐ輝くちばへのチャレンジ」)

(2)県民みんなの活躍を重視

政策分野として「経済の活性化を支える人づくり」を新設し、女性の活躍推進などを含めた雇用対策や産業人材の育成など、あらゆる人々が自らの希望に応じて活躍できる社会づくりを進めます。

(3)62の具体的な社会目標の設定

前計画の政策評価を踏まえた上で、本計画の推進に当たり、県民の皆様と共有し、力を合わせて実現を目指すべき62の社会目標を設定しました。目標については、客観的な指標を数多く取り入れました。

【参考】今までの経緯

4月6日:第1回策定推進本部会議(知事からの策定指示(策定方針))
5月11日:第2回策定推進本部会議(骨子案公表)
5月25日:第3回策定推進本部会議(原案公表)
5月~6月:市町村への意見照会、意見交換等
5月26日~6月26日:パブリックコメントの実施
6月6日:第1回策定懇談会
7月20日:第4回策定推進本部会議(修正原案公表)
7月21日:前総合計画の進行管理に関する有識者懇談会
7月31日:第2回策定懇談会
8月24日:第5回策定推進本部会議(計画案公表)

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:総合企画部政策企画課政策室

電話番号:043-223-2483

ファックス番号:043-225-4467

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?