サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > くらし・福祉・健康 > くらし > 移住・定住 > ちばの暮らし情報サイト > ちばの暮らし魅力体験ツアーの実施結果~南房総で出会う!農業、古民家修復体験と地域家族との交流編(1回目)~

更新日:平成29(2017)年10月18日

ちばの暮らし魅力体験ツアー!開催結果
~南房総で出会う!農業、古民家修復体験と地域家族との交流編(1回目)~

千葉県では、移住・定住促進に向けた地域の魅力発信の取組として、ちばの暮らしの魅力を体験するモニターツアーを実施しています。

第2弾として、農作業や古民家修復などの体験のほか、先輩移住者や地域住民の皆さんとの交流会などを行うモニターツアーを実施しました。

1.実施日

平成28年9月24日(土曜日)~25日(日曜日)

2.参加者数

13組18名(男性:8名、女性:10名)

3.ツアーの行程

1日目(9月24日)

里山の風景

里山の風景

大房岬の展望台

大房岬の展望台

2日目(9月25日)

集合写真

古民家正門での集合写真

ショートケーキ

移住者が経営するカフェ

 4.参加者からの主な感想

  • 南房総の農業について、また、里山について実際に触れることができ、体感できたことはとても良かった。
  • 移住された方や地元の方たちから直接お話を伺い、いろいろな体験ができたことによって、移住について考える機会となった。
  • 他の旅行ではできないような、色々なプログラムがおり込まれていて、良い経験となった。
  • 1泊2日という短期間で、個人旅行では得られない量・質の情報を得ることができた 。
  • 移住後の具体的な就職先や移住が上手くいかなかった事例など、実際に直面する課題の現状や対応策などがわかる話をもっと聞きたかった。
  • 2日間の移住体験で古民家の修復が大変なことがわかった 。

前のページ 次のページ

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:総合企画部政策企画課地域振興班

電話番号:043-223-2447

ファックス番号:043-225-4467

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?