サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > くらし・福祉・健康 > くらし > 移住・定住 > ちばの暮らし情報サイト > ちばの暮らし魅力体験ツアー!開催結果~九十九里浜・里山で出会う!稲作(酒米)体験と古民家暮らし見学編(2回目)~

更新日:平成29(2017)年10月18日

ちばの暮らし魅力体験ツアー!開催結果~九十九里浜・里山で出会う!稲作(酒米)体験と古民家暮らし見学編(2回目)~

千葉県では、移住・定住促進に向けた地域の魅力発信の取組として、ちばの暮らしの魅力を体験するモニターツアーを実施しています。

稲作(酒米)体験や郷土料理作りの体験などを地域住民の方々と交流しながら行うモニターツアーの2回目を実施しました。

1.実施日

平成28年10月15日(土曜日)~16日(日曜日)

2.参加者数

15組21名(男性:8名、女性:13名)

3.ツアーの行程

1日目(10月15日)

酒米「雄町」

大多喜小学校

2日目(10月16日)

釣ヶ崎海岸

今回のツアー参加者

 4.参加者からの主な感想

  • 2回目ということもあり、和気あいあいとゆとりをもって参加できた。
  • 回を重ね、交流の際に積極的に質問できたことにより、地域に関して興味を持つことができた。
  • 重ねて訪問することの良さを感じたツアーだった。今後とも現地を訪問することが増える気がします。
  • 地元の方の生活を知る機会になり良かったです。
  • 移住者との話は、土地を決めて住むまでの話が具体的で、イメージがわきました。
  • 移住先のメリット、デメリットをもっと多く詳しく教えてほしかった。
  • 移住前の生活リズム、収入と支出、移住後はどうなったかを数値でわかるようなプログラムがあるといい。

 

前のページ 次のページ

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:総合企画部政策企画課地域振興班

電話番号:043-223-2447

ファックス番号:043-225-4467

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?