ここから本文です。

ホーム > くらし・福祉・健康 > くらし > 移住・定住 > ちばの暮らし情報サイト > ちょうどいい千葉 HTML版(音声読み上げソフト等向け) > 空港ゾーン ~風情ある城下町も 世界の入り口もすぐそこ~|ちょうどいい千葉 HTML版

更新日:平成29(2017)年10月18日

空港ゾーン ~風情ある城下町も 世界の入り口もすぐそこ~|ちょうどいい千葉 HTML版

全10 市町で、成田空港と千葉ニュータウンを配する空港ゾーン。世界への玄関口でもあり、東京へのアクセスもいいんです。成田空港はLCC のネットワークが拡充。国内外からの観光客が多く、まちを歩くとインターナショナルな雰囲気も。成田市や印西市を中心に、大型ショッピングスポットも増えて活気がありますよ。一方で、かつての城下町のまち並みが残り、伝統文化を大切にしながら、ゆったりした時間が流れるのも魅力。田園風景に癒やされ、畑にはオイシイものがたくさん実っています。アートスポットにも恵まれた、感性が育まれるゾーンです。

週末はさらににぎわう千葉ニュータウン

ゾーンの中心の一つが「千葉ニュータウン」。白井市、船橋市、印西市の3 市にまたがる地域で、東京都心や成田空港に近く、計画的に宅地造成が行われてきました。住宅のほか、企業、大学も。大型商業施設が集まり、週末ともなると、市外からも多くの人でにぎわっています。 

寺社や門前町でゆったり散歩

「成田山新勝寺」に代表される、歴史的なスポットが数多く点在するゾーン。大切に文化を受け継ぐ、伝統あるまちでの暮らしも魅力的です。成田市は多くの有形文化財(建造物)を有します。城下町・佐倉は、佐倉藩士が暮らしていた江戸時代後期の武家屋敷が保存され、佐倉城址には公園や「国立歴史民俗博物館」も。まちにはおだやかな時間が流れていますよ。

環境に配慮したまちの公園と自然を感じるスポット

暮らしやすいまちづくりで、田園要素を大切にしている空港ゾーン。公園や自然を生かした施設には、幅広い世代がつどっています。それぞれにテーマがあるのも楽しいですよ。

博物館やアートスポットが多彩!

「国立歴史民俗博物館」をはじめ、佐倉市には「DIC 川村記念美術館」「佐倉市立美術館」が。また、「体験博物館 千葉県立房総のむら」、「航空科学博物館」など、足を運びたいスポットが多彩です。感性を磨きに出かけてみて。

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:総合企画部政策企画課地域振興班

電話番号:043-223-2441

ファックス番号:043-225-4467

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?