サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

更新日:平成30(2018)年9月6日

坪井湿地を復活する会

坪井のヘイケボタル復活計画

~ホタルよ ふたたび!~

地域が一体となってホタルの復活をめざしています

坪井湿地

団体名称

坪井湿地を復活する会

取り組んでいます

開発により、生息地を失った坪井固有種のヘイケボタルを絶滅から守り、自生させる。さらに、活動を通じ、行政、学校、地域住民間の交流を推進する。

苦労話、自慢話

平成30年4月時点で幼虫保有数約4千匹、5月に幼虫放流式を実施、成虫発生時期には家族連れが毎晩ホタル観賞を楽しんでいる。

これからやりたいこと

ホタルが自生できるようにし、いずれは散歩道のあちこちでホタルが自然に見られるようにしたい。

協力します、力を貸して

船橋市または近隣地区でホタル育成を希望される学校(中学、高校)があれば相談に応じます。

坪井湿地を復活する会の概要

団体所在地

〒274-0060  船橋市坪井東5-18-21

代表者

江口 章(男)

電話番号

080-6559-6532

電子メール mirukun610@nifty.com

ホームページ

つぼいホタルプロジェクト公式Facebook

https://www.facebook.com/hotapuro/

取組み開始

平成24年4月

構成人数

6人(男:6人、女:0人)

イベント情報など活動内容については、各地域づくり活動団体あて直接お問い合わせください。

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:総合企画部政策企画課地域振興班

電話番号:043-223-2447

ファックス番号:043-225-4467

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?