ここから本文です。

更新日:平成29(2017)年7月26日

平成16年度消費生活相談について

平成17年7月28日
環境生活部県民生活課
電話 043-223-2292

平成16年度に、県消費者センター及び市町村の相談窓口へ寄せられた、消費生活相談の集計結果がまとまりました。

1 相談件数(第1表)

(1)平成16年度の相談件数は95,563件で、前年度(69,775件)に比べ25,788件、率にして37.0%増加しています。
平成10年度の相談件数(25,012件)を1とすると16年度の件数は3.8倍となっています。

(2)相談区分別では「苦情相談」が91,316件で、相談全体の95.6%を占めています。

(3)受付窓口別相談件数

 

16年度

15年度

県センター受付

17,292件

14,569件

市町村受付

78,271件

55,206件

市町村受付の内訳

市消費生活センター受付(17市)分

(74,139件)

(52,607件)

相談員のみ設置市町村(23市町)

(4,112件)

(2,590件)

他の市町村

(20件)

(9件)

95,563件

69,775件

2 相談者の属性(年齢・男女別) (第2表)

(1)年齢別では、20歳代と30歳代を当事者とする相談件数は43,411件で、相談全体の約半数である45.4%を占めています。

(2)相談件数の増加率を年齢別で見ると、10歳未満212.0%、50歳代69.8%、60歳代72.4%、70歳以上59.9%とかなり高くなっています。

(3)年齢別男女別の構成比では、男性の相談は、20歳代(27%)、30歳代(26.5%)が高く、女性では30歳代(23.9%)を頂点に20歳代(15.9%)から50歳代(17.3%)までの広い年齢層が高めとなっています。

3 相談内容

(1)商品・役務別件数(第3表)

商品に関する相談は前年度より減少しましたが、役務にかかる相談は増加しています。

役務にかかる相談のうち、特に増加率が高いのは、「運輸・通信サービス」にかかる相談であり、全相談の61.6%を占め、件数で28,323件増加し、増加率は92.7%となっています。

その具体的相談内容の主なものは、<1>携帯電話等を利用し、有料サイトと気づかず、アクセスしてしまったら、登録料などの料金を請求された。<2>利用した覚えの無い出会い系サイトやアダルトサイト利用料金の不当・架空請求に関するものが主な相談となっています。

(2)相談内容別件数(相談主訴)(第4表)

契約(解約)に関連した相談が89.1%、販売方法に関連した相談が68.2%と高率です。(複数回答可)
なかでも、販売方法に関する相談は、増加率154.6%と急増しています。

(3)販売購入形態別件数(第5表)

店舗購入は13.4%で、79.7%が無店舗販売の相談です。
なかでも通信販売が66.5%と最も多くなっています。

千葉県消費者センターでは、消費者がトラブルにあわないために、
「若者は狙われている~悪質商法とクレジット」
「インターネットトラブル」
「高齢者を狙う悪質商法」
など消費生活に関するテーマで勉強会を実施する際に、下記のとおり講師の派遣をしていますのでご利用ください。

  1. 対象 一般消費者 (例)自治会・PTA・学校・生徒等
  2. 講師 千葉県消費生活指導員及び消費者センター職員
  3. 日時 平日9時から17時までの間 一講座標準で90分
  4. 講師手当旅費 無料
  5. 申込・問合せ先 千葉県消費者センター(TEL047-431-3811))
  6. 申し込み等 1ヶ月前まで随時電話で受け付けます。

第1表年度別件数 (単位:件)

 

10年度

11年度

12年度

13年度

14年度

15年度

16年度

対前年度

増減数

増減率

苦情

20,798

23,856

26,966

31,650

38,555

65,755

91,316

25,561

38.9%

問合せ

4,214

4,143

3,973

4,257

4,411

4,020

4,247

227

5.6%

25,012

27,999

30,939

35,907

42,966

69,775

95,563

25,788

37.00%

対10年度比

1

1.12

1.24

1.44

1.72

2.79

3.82

-

-

年度別相談件数の推移のグラフ

第2表 当事者年齢別男女別件数 (単位:件)

当事者年齢

平  成  16  年  度

15年度

対前年度

不明

件数

構成比

件数

構成比

件数

構成比

件数

構成比

増減数

増減率

10歳未満

96

0.2%

45

0.1%

15

156

0.2%

50

0.1%

106

212.0%

10歳代

4,197

8.3%

1,940

4.8%

89

6,226

6.5%

4,603

6.6%

1,623

35.3%

20歳代

13,696

27.0%

6,370

15.9%

141

20,207

21.1%

18,204

26.1%

2,003

11.0%

30歳代

13,442

26.5%

9,601

23.9%

161

23,204

24.3%

18,023

25.8%

5,181

28.7%

40歳代

6,459

12.7%

6,857

17.1%

76

13,392

14.0%

8,571

12.3%

4,821

56.2%

50歳代

4,230

8.3%

6,951

17.3%

49

11,230

11.8%

6,615

9.5%

4,615

69.8%

60歳代

3,977

7.8%

4,361

10.9%

54

8,392

8.8%

4,869

7.0%

3,523

72.4%

70歳以上

3,050

6.0%

3,017

7.5%

67

6,134

6.4%

3,837

5.5%

2,297

59.9%

不明

1,614

3.2%

1,042

2.6%

3,966

6,622

6.9%

5,003

7.2%

1,619

32.4%

50,761

100.0%

40,184

100.0%

4,618

95,563

100.0%

69,775

100.0%

25,788

37.0%

第3表 商品・役務別件数 (単位:件)

区 分

平  成  16  年  度

平成15年度

対前年度

苦情

問合せ

構成比

苦情

問合せ

増減数

増減率

商品

教養娯楽品

3,840

170

4,010

4.2%

4,426

167

4,593

-583

-12.7%

商品一般

2,512

195

2,707

2.8%

2,878

166

3,044

-337

-11.1%

住居品

2,133

171

2,304

2.4%

2,340

185

2,525

-221

-8.8%

土地・建物・設備

1,412

167

1,579

1.7%

1,499

190

1,689

-110

-6.5%

保健衛生品

1,313

82

1,395

1.5%

1,174

101

1,275

120

9.4%

被服品

1,178

76

1,254

1.3%

1,272

77

1,349

-95

-7.0%

食料品

1,061

161

1,222

1.3%

1,116

176

1,292

-70

-5.4%

車輌・乗り物

920

83

1,003

1.0%

932

71

1,003

0

0.0%

その他の商品

293

41

334

0.3%

316

49

365

-31

-8.5%

小      計

14,662

1,146

15,808

16.5%

15,953

1,182

17,135

-1,327

-7.7%

役務

運輸・通信サービス

58,695

172

58,867

61.6%

30,352

192

30,544

28,323

92.7%

金融・保険サービス

5,770

661

6,431

6.7%

6,810

561

7,371

-940

-12.8%

レンタル・リース・貸借

2,143

260

2,403

2.5%

2,246

233

2,479

-76

-3.1%

教養・娯楽サービス

1,987

84

2,071

2.2%

2,597

126

2,723

-652

-23.9%

工事・建築・加工

1,415

104

1,519

1.6%

1,370

124

1,494

25

1.7%

保健・福祉サービス

1,367

211

1,578

1.7%

1,388

235

1,623

-45

-2.8%

内職・副業・相場

1,298

62

1,360

1.4%

1,316

79

1,395

-35

-2.5%

クリーニング

532

37

569

0.6%

614

26

640

-71

-11.1%

修理・補修

512

47

559

0.6%

424

29

453

106

23.4%

教育サービス

299

33

332

0.3%

328

22

350

-18

-5.1%

その他の役務

2,003

287

2,290

2.4%

1,988

253

2,241

49

2.2%

小      計

76,021

1,958

77,979

81.6%

49,433

1,880

51,313

26,666

52.0%

他の相談

633

1,143

1,776

1.9%

369

958

1,327

449

33.8%

合      計

91,316

4,247

95,563

100.0%

65,755

4,020

69,775

25,788

37.0%

第4表 相談内容別件数(相談主訴) 1件の相談について、4項目まで選択 (単位:件)

順位

区分

平成16年度

平成15年度

対前年度

延べ件数

構成比

件数

構成比

増減数

増減率

1

契約(解約)

85,133

89.1%

58,789

84.3%

26,344

44.8%

2

販売方法

65,212

68.2%

25,613

36.7%

39,599

154.6%

3

品質・機能・役務品質

3,768

3.9%

4,195

6.0%

-427

-10.2%

4

価格・料金

3,225

3.4%

4,495

6.4%

-1,270

-28.3%

5

接客対応

2,550

2.7%

2,453

3.5%

97

4.0%

6

表示・広告

1,152

1.2%

914

1.3%

238

26.0%

7

安全・衛生

924

1.0%

909

1.3%

15

1.7%

8

法規・基準

488

0.5%

572

0.8%

-84

-14.7%

9

買物相談

385

0.4%

355

0.5%

30

8.5%

10

生活知識

333

0.3%

305

0.4%

28

9.2%

その他

537

0.6%

506

0.7%

31

6.1%

備考: 構成比は、相談件数(16年度95563件、15年度69,775件)に対する割合。

第5表 販売購入形態別件数 (単位:件)

区    分

平成16年度

平成15年度

対前年度

件  数

構成比

件  数

増減数

増減率

店舗購入

12,764

13.4%

12,876

-112

-0.9%

無店舗販売

通信販売

63,532

66.5%

35,613

27,919

78.4%

訪問販売

7,700

8.1%

8,406

-706

-8.4%

電話勧誘販売

3,518

3.7%

4,306

-788

-18.3%

マルチ・マルチまがい

667

0.7%

653

14

2.1%

ネガティブ・オプション

215

0.2%

144

71

49.3%

その他無店舗

527

0.6%

657

-130

-19.8%

76,159

79.7%

49,779

26,380

53.0%

不明・無関係

6,640

6.9%

7,120

-480

-6.7%

合      計

95,563

100.0%

69,775

25,788

37.0%

備考 マルチ商法とは、加入者が他の人を次々と組織に参加させ、ピラミッド式に販売組織を拡大させていくような商法

ネガティブ・オプションとは、送りつけ商法

その他無店舗とは露店、屋台店や、通常店舗とは考えられない場所(例 ホテル、集会場等)で2日以上の期間に渡って行なわれる展示販売等が含まれる。

第6表 販売購入形態別上位5品目 (単位:件)

順位

店舗購入

通信販売

訪問販売

商品名

16年度

15年度

増減数

商品名

16年度

15年度

増減数

商品名

16年度

15年度

増減数

1

融資サービス

2,355

2,492

-137

他の運輸・通信

57,248

28,903

28,345

書籍・印刷物

769

758

11

2

レンタル・リース等

1,869

1,939

-70

融資サービス

1,330

1,872

-542

工事・建築等

753

754

-1

3

自動車

769

764

5

商品一般

1,270

1,154

116

家具・寝具

479

583

-104

4

工事・建築等

542

539

3

教養・娯楽

439

602

-163

食器・台所用品

434

539

-105

5

クリーニング

517

609

-92

電報・電話

362

270

92

学習教材

388

545

-157

その他

6,712

6,533

179

その他

2,883

2,812

71

その他

4,877

5,227

-350

12,764

12,876

-112

63,532

35,613

27,919

7,700

8,406

-706

他の運輸・通信とは運輸・通信サービスのうち、電話情報サービスやインターネット情報サービスなどの電話回線やオンラインネットワークを使って情報を得るサービス

順位

電話勧誘販売

マルチ・マルチまがい

ネガティブ・オプション

商品名

16年度

15年度

増減数

商品名

16年度

15年度

増減数

商品名

16年度

15年度

増減数

1

学習教材

559

886

-327

健康食品

124

183

-59

書籍・印刷物

112

72

40

2

教室・講座

503

771

-268

化粧品

98

95

3

商品一般

27

17

10

3

融資サービス

308

320

-12

食器・台所用品

63

57

6

音響・映像製品

21

19

2

4

商品一般

276

284

-8

他の住居品

55

14

41

教養・娯楽品

12

3

9

5

商品相場

221

176

45

商品一般

52

36

16

健康食品

7

6

1

その他

1,651

1,869

-218

その他

275

268

7

その他

36

27

9

3,518

4,306

-788

667

653

14

215

144

71

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:環境生活部くらし安全推進課消費者安全推進室

電話番号:043-223-2292

ファックス番号:043-221-2969

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?