サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > 防災・安全・安心 > 防犯 > STOP! 電話de詐欺(特殊詐欺広報用新名称) > 安全安心まちづくり旬間における「電話de詐欺」被害防止の取組について

報道発表資料

更新日:平成29(2017)年10月6日

安全安心まちづくり旬間における「電話de詐欺」被害防止の取組について

発表日:平成29年10月5日

環境生活部くらし安全推進課

千葉県では、毎年、10月11日から20日を「安全安心まちづくり旬間」と定め、県警や市町村、関係機関と連携した防犯意識の向上を図る強調期間としており、今年度は、依然として深刻な被害が続いている「電話de詐欺」の被害防止に向けた取組を実施します。

千葉県・千葉県警察では、「電話de詐欺」の水際対策として、今年度制作したCM等を活用し、「電話de詐欺」撲滅に向けた街頭啓発を実施します。
また、民間企業のCSR活動として、「電話de詐欺」の被害防止に向けた取組も進められています。

「電話de詐欺は電話de対策!」電話de詐欺被害防止キャンペーンについて

県民の皆様に、「電話de詐欺」の現状や対策について知っていただき、家族や周りの方々とお互いに声をかけあって、被害防止に努めていただけるよう、下記のキャンペーンを実施します。

1.開催日時

平成29年10月12日(木曜日)
午前10時から午前11時頃

2.実施場所

千葉市中央区新町1000(そごう千葉店正面出入り口付近)

3.主催

千葉県、千葉県警察、千葉県銀行協会

4.実施内容

  1. STOP!電話de詐欺啓発CM(2種各15秒)を上映
  2. 迷惑電話対策機器デモ体験
  3. 通行人に対してチラシ、キャッシュカードケース等啓発物を配布
  4. 千葉県マスコットキャラクター「チーバくん」、千葉県警察マスコットキャラクター「シーポック」による呼びかけ

5.実施団体

千葉県環境生活部くらし安全推進課
千葉県警察生活安全総務課及び千葉中央警察署
千葉県銀行協会、株式会社千葉銀行、株式会社京葉銀行、株式会社千葉興業銀行
迷惑電話対策機器取扱事業者5社

民間企業と連携した啓発への取組について

旬間と同時期に実施される、各企業のCSR活動と協働した「電話de詐欺」撲滅のための啓発活動を御紹介します。

株式会社レオパレス21

平成29年10月20日から、県内店舗にて電話de詐欺撲滅啓発チラシ及びシールを配布し、「家族de決めよう!合言葉運動」を実施。(5,000セット)

電話de詐欺啓発チラシ(株式会社レオパレス21)(PDF:868KB)

古谷乳業株式会社

昨年に引き続き、平成29年10月11日から約1か月間、古谷乳業株式会社の製造する「酪農牛乳」(1L)パッケージに電話de詐欺の広告を掲出し、県内スーパー等で販売。(約50万本)

電話de詐欺牛乳パッケージ広告(古谷乳業株式会社)(PDF:276KB)

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:環境生活部くらし安全推進課防犯対策推進室  

電話番号:043-223-2333

ファックス番号:043-221-2969

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?