サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > 防災・安全・安心 > 防犯 > STOP! 電話de詐欺(特殊詐欺広報用新名称) > 「電話de詐欺」撲滅に向けた広報・啓発について

報道発表資料

更新日:平成27(2015)年11月26日

「電話de詐欺」撲滅に向けた広報・啓発について

発表日:平成27年11月19日

環境生活部生活安全課
電話:043-223-2259

依然として後を絶たない「電話de詐欺」の撲滅に向け、広報・啓発の強化を図ります。

具体的には、公共交通機関の車両を活用したラッピング広告、ハガキによる家族からの呼びかけ啓発、テレビ・ラジオCMによる広報・啓発を行います。

「STOP!電話de詐欺」を合言葉に、この卑劣な犯罪の撲滅に取り組んでいきます。

1.公共交通機関の車両を活用したラッピング広告

(1)地域

県内で被害が多発している千葉、葛南及び東葛飾地域

(2)交通機関

JR京葉線、千葉都市モノレール、新京成バス

(3)実施期間

平成27年12月下旬から平成28年3月

確認戦士カクニンダー

2.ハガキによる家族からの呼びかけ啓発

(1)実施方法

県内の小学校5年生の全児童(約5万3千人)から祖父母などに「電話de詐欺」に対する注意喚起をハガキにより実施

(2)実施期間

平成28年1月から2月

3.テレビ・ラジオCMによる広報啓発

(1)広報内容

「STOP!電話de詐欺」を合言葉にテレビCM・ラジオCMにより実施

(2)活用方法

スポーツ施設の大画面モニター等による放映など

既に放映などが決まっているもの

  • 平成27年11月22日(日曜日) ラグビートップリーグ 柏の葉公園総合競技場
  • 平成27年12月20日(日曜日) ラグビートップリーグ フクダ電子アリーナ
  • 金融機関の店内ディスプレイ
  • バス車内での知事メッセージの放送など

(3)実施期間

平成27年11月下旬から順次実施

4.参考

(1)電話de詐欺(特殊詐欺)の分類及び県内の被害状況

電話de詐欺(特殊詐欺)の分類及び県内の被害状況(PDF:55KB)

(2)ラッピング広告

JR京葉線のラッピング広告(予定)(PDF:127KB)

千葉都市モノレール及び新京成バスのラッピング広告(予定)(PDF:125KB)

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:環境生活部くらし安全推進課防犯対策推進室  

電話番号:043-223-2333

ファックス番号:043-221-2969

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?