• 病院紹介
  • 病院ご利用案内
  • 診療科・部門紹介
  • 採用情報
  • 地域医療連携室

ホーム > くらし・福祉・健康 > 健康・医療 > 県立病院・県内医療機関 > 千葉県立佐原病院 > 病院紹介 > ここがつよい!千葉県立佐原病院の医療サービス

ここから本文です。

更新日:平成29(2017)年9月26日

 

ここがつよい!千葉県立佐原病院の医療サービス

ここがつよい案内文

ここがつよい写真

千葉県立佐原病院が誇る施設・体制

訪問看護・居宅介護支援

訪問看護ステーションさわら

千葉県立佐原病院併設の訪問看護ステーションで、医療依存度の高い患者様(在宅酸素・在宅人工呼吸器・麻薬の管理等)の訪問看護の経験が豊富です。また、24時間連絡体制の安心サポートを整えた訪問看護事業所です。

居宅介護支援事業所さわら

千葉県立佐原病院併設の居宅介護支援事業所です。ケアマネージャーがケアプランを作成するほか、介護に係る相談や要介護認定申請手続の代行、市区町村保健医療福祉サービス機関との連絡調整等、利用者様が安心して介護サービスを利用できるよう支援いたします。

訪問看護ステーション

訪問看護ステーションさわら・居宅介護事業所さわら詳細

健康管理センター

人間ドック・健康診断

当院の健康管理センターは、平成29年5月に、明るくさわやかな空間の中でゆったりと受診できるようにリニューアルしました。最新の医療機器を使用し、人間ドック・健康診断を実施しています。病院併設のため、治療への展開も可能です。健康に関する様々な相談に応じますので、ぜひご利用ください。なお、人間ドックについては、平成27年4月より脳ドックが中止となり、「日帰りコース」のみの実施となっています。基本検査に加え、希望するオプション検査を組み入れることで、より充実した内容となっています。

健康診断については、就学や進学のための健康診断、特定健診、、定期健診等を受け付けています。検査項目も相談に応じることが可能です。

健康管理センター

健康管理センター詳細

地域包括ケア病棟

地域包括ケア病棟のご案内

急性期医療からその後の円滑な在宅に移行できるための橋渡しの役割を担います。当院では、平成28年10月より、新館4階病棟(48床)を地域包括ケア病棟として開設しました。

地域包括ケア病棟とは

今までは、一般病棟で治療が終了すると早期に退院していただくことになっていました。しかし、在宅に帰る不安に対して、もう少しリハビリや日常生活の支援を行うことにより在宅復帰が可能となる場合があります。住み慣れた場所で生活ができるための支援・調整を図るところが地域包括ケア病棟です。