ここから本文です。

報道発表案件

更新日:平成30(2018)年10月17日

採石場からの土石流出事故について(平成28年1月8日発生)

平成28年1月8日

商工労働部産業振興課

平成28年1月8日午前10時30分頃、鋸南町市井原の採石場において、採石作業中に隣接する県道鴨川保田線への土石の流出が発生しました。人的被害はありませんが、県道の通行に支障が生じています。

県道に崩落した土石の除去や崩落の防止策等が、事業者により順次進められているところです。

県は、事故の原因や改善策等について、確認・指導を行ってまいります。

1.事故のあった採石場

事業者

松浦企業株式会社

神奈川県横浜市鶴見区寛政町1番6号

所在地

安房郡鋸南町市井原字鳥谷545番2ほか25筆

採取場面積

175,507平方メートル

掘削面積

127,683平方メートル

2.土石の流出の状況

採取場の南側に隣接する県道鴨川保田線に幅約10メートルにわたり土石が流出。

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:商工労働部産業振興課資源対策室

電話番号:043-223-2735

ファックス番号:043-222-4555

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?