サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

報道発表資料

更新日:平成29(2017)年4月14日

平成25年度創意工夫功労者の表彰について

発表日:平成25年4月12日

千葉県商工労働部産業振興課
043-223-2717

文部科学省では、科学技術に関する研究開発、理解増進等において顕著な成果を収めた者を表彰する科学技術分野の文部科学大臣表彰を毎年実施しています。
この表彰のうち「創意工夫功労者賞」は、県において、「科学技術週間」の期間中(平成25年度は4月15日から4月21日)に伝達式を行っております。
本年度は、県内事業所等において優れた創意工夫によって各職域における技術の改善向上に貢献された7名が受賞することになりました。
伝達式は、下記のとおり開催いたします。

1.表彰の趣旨

科学技術分野の文部科学大臣表彰創意工夫功労者賞

工場等の現場において優れた創意工夫によって各職域における技術の改善向上に貢献した者に対する文部科学大臣表彰を県から伝達する。

昭和35年に創設され、本年度は53回目の表彰。

2.受賞者

科学技術分野の文部科学大臣表彰創意工夫功労者賞7名

番号

1

上田行秀

JFEスチール(株)

東日本製鉄所千葉地区

HAP酸洗槽スラッジ堆積量の改善

2

野澤守彦

JFEスチール(株)

東日本製鉄所千葉地区

3

山形宏明

住友化学(株)

樹脂開発センター

塗装性評価用テストピース作製方法の改善

4

中川秀夫

出光興産(株)

千葉工場

近赤外分析法による樹脂の立体規則性測定法考案

5

克憲

JFEスチール(株)

東日本製鉄所千葉地区

SCMリーダー材巻取り制御方法の改善

6

甲嶋裕次

JFEスチール(株)

東日本製鉄所千葉地区

7

大畑智人

JFEスチール(株)

東日本製鉄所千葉地区

 

3.伝達式

平成25年4月17日(水曜日)午前11時から

県庁本庁舎1階多目的ホール

出席者

受賞者、千葉県商工労働部長

式次第

  1. 開会
  2. 賞状伝達
  3. 主催者挨拶
  4. 記念写真撮影
  5. 閉会

<参考>

発明の日(4月18日)

専売特許条例(現在の特許法)が明治18年4月18日に公布されたのを記念し、産業財産権制度の普及・啓蒙を図るため、昭和29年に通商産業省(現在の経済産業省)省議決定に基づいて制定され、同年4月18日に施行された。

科学技術週間

科学技術に関し、広く国民の関心と理解を深め、わが国の科学技術の振興を図ることを目的として、昭和35年2月に制定された。期間は、毎年4月18日の「発明の日」を含む月曜日から日曜日までの1週間で、今年は4月15日(月曜日)から4月21日(日曜日)。

なお、期間中には県内の公設試験研究機関の一般公開や大学や博物館で講演等の行事が催される。

お問い合わせ

所属課室:商工労働部産業振興課産業技術班

電話番号:043-223-2718

ファックス番号:043-222-4555

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?