サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

更新日:平成27(2015)年1月5日

平成24年度かずさインキュベーションセンター指定管理者管理運営状況評価について

施設名

千葉県かずさインキュベーションセンター

指定管理者

株式会社かずさアカデミアパーク

指定管理期間

平成21年度から平成25年度

評価対象年度

平成24年度

第三者評価の有無(今回)

施設所管課

商工労働部産業振興課

 

評価項目

評価

評価理由等

管理業務の実施状況に関する事項

施設の設置目的・法令等の遵守等

2

かずさインキュベーションセンター設置管理条例等に基づいて、適正な管理運営を行っている。

安全性の確保

1

災害時の緊急連絡網及び防災マニュアルを整備し、年2回の消防設備の点検を実施した。

防災訓練を実施しなかった。

適切な管理運営

3

設備管理、清掃、緑地管理等施設・設備の維持・管理を適切に行っている。
デマンドコントローラーの設置等、節電対策に努めている。

適切な財産管理

2

備品台帳を整備し、適切な財産管理に努めている。
指定管理者が行う小規模修繕を適切に実施している。

事業の企画運営に関する事項

事業の実施

(必須事業)

2

インキュベーション業務について、販路開拓のコーディネートや相談窓口の紹介など入居者のニーズに的確に応えている。

サービスの向上

自主事業

地域の連携等

1

入居者の交流を促進するため、交流会を3回開催したが、事業展開に貢献するような一層のネットワーク拡大が求められる。
街づくり協議会主催のクリーン作戦や交流事業に参加し、地域との連携に努めている。

施設利用状況に関する事項

3

入居率は高水準を維持している。平成24年度に2室(1社)退去したが、2室(2社)が入居している。
※H25.3末11室中10室に入居・入居率90.9%

運営体制

2

インキュベーションマネジャーを配置するなど、適切な運営体制を有している。

収支状況

財務状況

3

平成22年11月に民事再生手続が終結し、経費削減及び収益向上に努めた結果、平成25年3月期の決算では、創業初の黒字決算となった。

利用者意見の反映

利用者満足度

2

入居者から県への苦情や要望等は特になく、適切に対応している。

総合評価

良好

各項目の合計得点21点/30点満点(70%)
各項目の評価点数の平均点2.1点

特記事項

特に評価される点

まちづくり協議会との連携等、地域に根ざした施設づくりに努めている。

次年度に向けて改善が望まれる点

今後、入居者への支援・育成に重点を置き、入居企業の誘致、入居期間中の支援、県内への立地促進まで、継続性を持って総合的に取り組む必要がある。
安全性の確保のため、防災訓練等を実施する必要がある。

前年度評価で改善が望まれると指摘された点とその改善状況

交流事業について、入居企業の事業展開につながる企画を検討し、地域の企業等が新たに参加した。

第三者評価における

その他の意見

(第三者評価を実施した場合)

なし

 

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:商工労働部産業振興課ベンチャー・地域産業振興班 

電話番号:043-223-2725

ファックス番号:043-222-4555

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?