ここから本文です。

更新日:平成29(2017)年3月27日

「産業交流展2016」に出展しました。

千葉県では、地域・事業者・商品あるいは地域資源そのもののブランド力を高め独自のイメージを確立するため、デザイン面での支援を実施しています。デザイン化した商品等の販売促進を図るためには、一般消費者や企業に向けて、それらの魅力を広く情報発信することが必要です。

今回、千葉県の地域資源やデザイン化した商品等のPRのため、「産業交流展2016」に出展し、即売も実施しました。

出展概要

会場・日時

東京ビッグサイト 東5・6・7・8ホール

※東7ホールの全国ゾーンに出展

平成28年10月31日(月曜日)~11月2日(水曜日)

午前10時~午後6時(最終日は午後5時まで)

出展内容

デザイン事業を紹介するパネルやデザイン支援の成果を展示。

商品については即売を実施。

その他、チラシやのぼりを展示し、デザイン事業やその成果についてPRを行った。

出展事業者・商品

  1. 八街商工会議所を中心としたジンジャーエールボトリングプロジェクトチーム/八街生姜ジンジャーエール(即売実施)
  2. 木更津市観光ブルーベリー園協議会
  3. 富津市商工会及びサービス業部会所属事業者
  4. 株式会社イシガミ/ぬれ煎餅味くらべ4枚入り・8枚入り(即売実施)

ブースの様子

産業交流展2016デザインブース全体<全体の様子>

産業交流展2016デザインブース売り場<売り場の様子>

産業交流展2016デザインブースチラシ台<チラシやポスターの展示>

産業交流展2016デザインブース販売の様子<販売の様子>

お立ち寄りいただいた方には丁寧な説明を心がけました。

千葉県の地域資源、デザイン支援事業を知っていただくことができ、アピールできました。

来場者の声

  • 八街に生姜のイメージがなかった。特産地だと初めて知った。
  • その土地の風景を感じられるパッケージがよい。
  • 銚子のぬれ煎餅のパッケージが新しくなったことを初めて知った。以前のものよりお土産にしやすい。
  • 木更津に自然農園の様なブルーベリー園があることを初めて知った。
  • アクアラインをよく使うので、富津の海堡丼に興味を持った。

※大変御好評をいただきました。

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:商工労働部産業振興課産業技術班

電話番号:043-223-2718

ファックス番号:043-222-4555

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?