サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > しごと・産業・観光 > 商工業 > 知的財産・デザイン活用 > ちば戦略的デザイン活用塾 > 中小企業向けデザインセミナーの開催 > ~時代の感性と脳科学の視点から導く~「ヒット商品のネーミング手法 実践編」

更新日:平成29(2017)年6月19日

~時代の感性と脳科学の視点から導く~「ヒット商品のネーミング手法 実践編」

語感ネーミングで、脳に語りかける!!

言葉には、意味や文字の形だけでなく、発音した時に感じる“語感(発音体感)”があり、それに対する好みは性別や年齢、また時代によって異なってきます。

本セミナーでは、語感について脳科学の視点から研究し、ネーミングコンサルティングを行っている手塚祐基氏を講師に迎え、語感ネーミングの実践ワークショップを開催します。

※平成29年1月開催の「ヒット商品のネーミング手法」セミナーの内容を踏まえた実践編になります。前回ご参加いただいた方も、新たに参加される方も是非御参加ください!

チラシ(表)(PDF:1,552KB)

チラシ(裏・受講申込書)(PDF:263KB)

7月20日セミナーチラシ画像

【カリキュラム】

・ヒットネーミングの法則

<1>認知の好感度(語感と商品の本質の一致)

好きな商品名、嫌いな商品名の語感分析/「音素別語感辞典」の活用(ワーク1)

<2>性別年齢別の好感度

既存商品のターゲットを変えての新ネーミング/「年齢別好感度解説書」の活用(ワーク2)

<3>時代別の好感度

・実践ネーミング演習

自社で新しく名前を付けたい(or変更したい)対象を課題としたネーミング演習(ワーク3)

※参加にあたっては、自社の新商品でお悩みのネーミング案があればお持ちください。(他の受講者に対して公開可能なものに限ります。新規開発中の商品に関するネーミングの場合、その商品の特徴なども公開できるものに限ります。)

概要

開催日時

平成29年7月20日(木曜日)午後1時30分~午後5時30分

※当日は、午後1時から受付を開始します。

会場

千葉市生涯学習センター3階特別会議室

  • JR千葉駅「中央改札」を降りて、「千葉公園口」から徒歩8分
  • 千葉都市モノレール「千葉公園駅」から徒歩5分

※会場までのアクセスは、千葉市生涯学習センターホームページ外部サイトへのリンクを御参照ください。

対象

中小企業経営者、商品企画担当者等

定員

30名(申込先着順)

受講料

2,000円

※受講料は、来場時受付にて現金でお支払いください。

お申込み方法

チラシ裏面の受講申込書(PDF:263KB)に必要事項を御記入の上ファックスをお送りいただくか、下記の項目をもれなく御記載のうえメールにてお申し込みください。

  • 所属(企業名等)、部署
  • 連絡先(郵便番号、住所、電話番号、ファックス番号、メールアドレス)
  • 参加者職・氏名

お申込み・お問い合わせ先

千葉県商工労働部産業振興課(担当:伊勢、篠塚)

講師

手塚氏画像

≪講師≫

手塚 祐基 氏

株式会社感性リサーチ 研究員
感性アナリスト、プロダクトデザイナー、1級時計修理士

 

東京芸術大学卒業後21年間、腕時計デザインに携わる。2006年、黒川伊保子氏に師事し感性理論を学ぶ。

現在は語感分析をはじめ、脳の使い方の違いから起こる職場のコミュニケーションギャップや消費行動の嗜好性の違い、脳の感性が生む流行法則などの研究を生かし、製品開発コンサルティング及び、専門学校講師、セミナー講師などを行っている。
長野工業技術総合センター総会、諏訪中央病院看護部研修会、春日井商工会議所合同特別講演会、筑波大学感性認知脳科学専攻の研究セミナーなどでの講演も行う。

市場の気分を読み解く 株式会社感性リサーチ外部サイトへのリンク

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:商工労働部産業振興課ベンチャー・地域産業振興班 

電話番号:043-223-2798

ファックス番号:043-222-4555

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?