ここから本文です。

更新日:平成28(2016)年9月23日

デザイン導入支援プログラム

※お申込み締め切りました。

デザイナーとのコラボレーションで商品力・企業力を強化!

A部門.食品・雑貨等の商品開発

B部門.工業製品の開発

C部門.コーポレートブランディング

デザプロチラシ画像2013

  • 上記3部門のいずれかにおいて、新規デザインもしくは既存デザインのリニューアルを計画している事業者に対し、適切な分野のデザイナーをご紹介します。
  • デザイナーの『活動費』5日間相当分を補助します。

※『活動費』の対象となるものは、コンサルティング費用・打合せ資料作成に係る費用・旅費になります。

※プログラム終了時にはデザイナーから、今回の取り組み内容をふまえたデザインコンセプト・スケッチ・モックアップ等の提案があります。

 

パンフレットはこちらからダウンロードできます。(PDF:1,023KB)

対象事業者

  1. 中小企業基本法第2条に規定する中小企業者
  2. 農業者、林業者若しくは漁業者又はこれらの者の組織する団体(これらの者が主たる構成員又は出資者となっている法人を含む。)
  3. 企業組合、協業組合、事業協同組合、事業協同小組合、商工組合、協同組合連合会
  4. その他、支援対象として県が適当と認める者

※ただし、暴力団員等又は暴力団密接関係者は除外するものとする。

採択予定数

3件

参加費

無料

※本事業でデザイナーが考案したデザイン等の扱いに関しては、事業者とデザイナーの話し合いの上、別途条件を定めていただきます。

事業のスケジュール

  1. エントリー受付
  2. 事務局の事前ヒアリング
  3. 審査(関係機関等による審査会を開催し、採択事業者を決定します)
  4. 採択事業者に適切なデザイナーを紹介
  5. デザイナーとの共同プロジェクトで企画・イメージや試作品を練り上げる

申込方法

参加申込書に必要事項をご記入の上、下記の資料を添付し、窓口まで郵送にてご提出ください。

申込期限:2013年9月30日(月曜日)必着

参加申込書のダウンロードはこちら(ワード:55KB)

デザイン導入支援プログラム実施概要はこちら(PDF:83KB)

添付資料

  • 直近の決算書の写し(貸借対照表及び損益計算書)
  • 参考資料(会社案内・製品パンフレット等)

窓口

千葉県商工労働部産業振興課担当:小林

〒260-8667千葉市中央区市場町1番1号

TEL:043-223-2718

FAX:043-222-4555

メールアドレス:sangyo-c@mz.pref.chiba.lg.jp

参加事業者の声

※プログラム終了後、引き続きデザイナーと別途契約の上、計画を進めた事業者の声をご紹介します。

A部門.食品・雑貨等の商品企画
八犬伝まんじゅう

館山市旅館組合(地域を代表する土産菓子の開発)

今回の事業で出会ったデザイナーと共に館山産の農産品・歴史等の地域ならではの諸要素を盛り込んだ「八犬伝まんじゅう」を開発し、販売開始日には即日で完売した。この消費者からの高い反響は、商品企画の構想段階からデザイナーを迎えたことにより、戦略的なグランドデザインのもと完成度の高い商品が開発されたことによる。

B部門.工業製品の開発

アクトボイス

(株)エスコアール(失語症患者のための言語訓練装置の開発)

弊社のような中小企業にとって、製品開発におけるデザイナーの起用は経験が無く、非常に勇気のいること。本事業をきっかけにデザイナーと共同で開発した製品は、使い勝手・外観共にユーザーから好評を得ており、また製品の製造過程も考慮されたデザインとなっている。

C部門.コーポレートブランディング

ジィ・シィ

(株)ジィシィ企画(企業ロゴマーク・製品ロゴマークのリニューアル、コーポレートスローガン等の確立)

デザイナーと共に自社の強み・方向性を改めて確立し、ロゴマークやコーポレートスローガンを創り上げていく中で、社員の意識の統一やモチベーションの向上などの様々な成果があった。『中小企業にこそブランディングは必要』というのは、まさにこのことなんだなと実感。

椎名人工孵化場ロゴ

(有)椎名人工孵化場(企業ロゴマーク等のリニューアル、各種販促ツールの整備)

ターゲットを見極めた上でホームページをリニューアルしたところ、狙い通りの客層から問い合わせが増え驚いた。デザイナーに全て任せるのではなく、我々(事業者)も積極的にデザインの企画に参加し自社のコンセプトを突き詰めたことが成功の要因と考える。

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:商工労働部産業振興課産業技術班

電話番号:043-223-2718

ファックス番号:043-222-4555

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?