ここから本文です。

更新日:平成29(2017)年9月21日

【開催終了】海外展開支援技術セミナー『製品の海外展開~リスクアセスメント編~』

中小企業白書や通商白書によると、海外と取引をしている中小企業は、業績を上げていると報告されています。海外取引では、日本国内でのやり方は通用しません。たとえば、CEマーキングシステムの運用においては、各種指令への対応とともにリスクアセスメントへの対応を要求されます。

  • 「リスクアセスメントとは何か?」
  • 「何をすれば良いのか?」
  • 「対応すべき指令の組合せがわからない」

など、皆様も同じ悩みを抱えていませんか?

これらは、製品の海外展開を考えるときに必ずぶつかる壁です。
今回のセミナーでは、EMC指令、電気安全、CEマーキング、低電圧指令の他、機械安全、機械指令、RoHS等幅広い分野に精通されている講師をお招きし、成功事例を基に徹底解説していただきました。

1.セミナーの名称

海外展開支援技術セミナー
『製品の海外展開~リスクアセスメント編~』

2.日時及び会場

日時

平成29年9月20日(水曜日)
午前9時30分から午後4時40分まで

会場

千葉県産業支援技術研究所・天台庁舎
(千葉市稲毛区天台6-13-1)
千葉県産業支援技術研究所・天台庁舎へのアクセス

※上リンクをクリックすると、天台庁舎へのアクセスご案内のページへ移動します。

3.講師

平戸昌利氏
広域首都圏輸出製品技術支援センター(千葉県)専門相談員
グローバル・テクノマネジメント研究所・所長
※上講師名をクリックすると、講師の紹介ページへ移動します。

4.講演内容

  • 各指令で要求されるリスクアセスメントのポイントと最終的に1つの文書にまとめるポイント
  • NLFの3文書に整合したリスクアセスメントリストの作成
  • リスクアセスメントリストを技術文書(TD)に反映させるポイントと適合宣言書(DoC)との関係
  • 適合確認のための各指令の構成と組み合わせ

など

5.受講料

  • 受講料:無料

6.問い合わせ先

葉県産業支援技術研究所ロジェクト推進室

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:商工労働部産業支援技術研究所プロジェクト推進室

電話番号:043-231-4326

ファックス番号:043-233-4861

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?