サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > しごと・産業・観光 > 商工業 > 中小企業への技術開発支援 > 産業支援技術研究所 > 講習会・研修制度-産業支援技術研究所 > 【開催終了】中小企業等技術力高度化支援研修「ケルダール窒素分析装置の基本操作~しょうゆを事例として~」研修生募集のご案内:産業支援技術研究所

更新日:平成29(2017)年3月22日

【開催終了】中小企業等技術力高度化支援研修「ケルダール窒素分析装置の基本操作~しょうゆを事例として~」研修生募集のご案内:産業支援技術研究所

近年、技術の高度化・専門化に対する人材不足や熟練技術者の退職による技術の伝承問題等により、日本企業の国際競争力の低下が懸念されております。

そこで、千葉県産業支援技術研究所では、中小企業の若手・中堅技術者を対象に、ものづくりで必須となる各種基盤的技術について、座学と実習を組み合わせた研修を行い、研究開発や品質管理を行う上で必要となる知識や、ノウハウの習得を支援しております。

今回、以下のコースについて研修を実施しました。

1.コース名及び日程

コース名:「ケルダール窒素分析装置の基本操作~しょうゆを事例として~」コース

日程(座学及び実習):平成29年1月26日(木曜日

時間(座学・実習):午前10時30分から午後4時まで

2.開催場所

千葉県産業支援技術研究所・加曽利庁舎

〒264-0017

千葉市若葉区加曽利町889

3.対象

食品関連企業の技術者,品質管理担当者等

4.定員

座学・実習:5名

5.参加費

無料

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:商工労働部産業支援技術研究所食品・化学技術室 担当者名:宮城・山本

電話番号:043-231-4346

ファックス番号:043-233-4861

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?