ここから本文です。

ホーム > しごと・産業・観光 > 商工業 > 中小企業への技術開発支援 > 産業支援技術研究所 > 講習会・研修制度-産業支援技術研究所 > 【開催終了】(オンライン開催)令和2年度電子計測技術講習会「ノイズ対策の為の接地とグランド」:産業支援技術研究所

更新日:令和3(2021)年1月6日

ページ番号:397109

【開催終了】(オンライン開催)令和2年度電子計測技術講習会「ノイズ対策の為の接地とグランド」:産業支援技術研究所

時下、ますます御清栄のこととお喜び申し上げます。
近年、電子機器の小型化・回路の高周波化にともない、以前よりもEMC(電磁環境両立性)の対策は大変困難になっております。そこで、下記のとおり技術普及講習会をインターネット開催いたしました。

1.配信日時※開催終了

以下の期間、配信いたしました。

令和2年11月27日(金曜日)午後1時から

令和2年11月30日(月曜日)午前0時まで

2.配信場所

配信日前までにメールにてURLをお知らせいたしました。

3.対象

電磁波対策技術に課題をお持ちの方々・御関心のある方々

  • ノイズの影響で回路が機能しないなどの経験をされ、製品開発においてノイズ対策技術の必要性を感じている方。
  • 勘と経験に頼ったEMC対策から、脱却するための設計時のヒントを得たい方。

など
※トランスメーカ、電源メーカ、その他競合すると思われるメーカの受講及び、録音・録画はご遠慮いただきました。

4..内容

演題「ノイズ対策の為の接地とグランド」

  1. ノイズトラブルに見舞われた際に、接地やグランドを変更する事でノイズ障害が改善することもありますが、かえって障害が悪化する事もあります。何故そのようことが起きるのでしょうか?
  2. 今回のセミナでは、ノイズ対策の新しい考え方である「リターンループ」を元に、ノイズ対策に係わる「接地都市伝説」の誤解を解きました。

5.講師

株式会社電研精機研究所

ノイズトラブル相談室

室長
平田源二

6.講演時間

約1時間

7.受講費

無料

8.申込方法※受付終了

次のリンク先フォームからお申込みください。

お申込み期間は令和2年10月5日午前0時から令和2年10月23日午後11時59分まで

【パソコンから申し込まれる場合】

令和2年度電子計測技術講習会「ノイズ対策の為の接地とグランド」聴講申込フォーム(パソコン用)※受付終了

【スマートフォンから申し込まれる場合】

令和2年度電子計測技術講習会「ノイズ対策の為の接地とグランド」聴講申込フォーム(スマートフォン用)※受付終了

お問い合わせ

所属課室:商工労働部産業支援技術研究所生産技術室   担当者名:名和

電話番号:043-252-2102

ファックス番号:043-254-6555

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?