ここから本文です。

更新日:平成27(2015)年3月24日

主要設備(色彩色差計(CT-210))

機器設備の概要、型番など
概要

色を色合い(色相)、明るさ(明度)及びあざやかさ(彩度)の3つの要素で数値化して測定及び比較する装置です。

製造者 ミノルタカメラ(株)
型番 CT-210
導入年度 1989
備考

液体試料用のセルは光路長2mm、10mm、20mmの3種類

個体試料用の測定窓はφ8mm

主な仕様及び性能

機器設備の仕様など

観察条件(光源)

CまたはD65

表示範囲(反射率)

Y:0.01~160.00%

評色モード

Yxy、L*a*b*、L*C*H°、マンセル(C光源)、XYZ温度

色彩色差計(CT-210)の外観

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:商工労働部産業支援技術研究所プロジェクト推進室

電話番号:043-231-4326

ファックス番号:043-233-4861

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?