ここから本文です。

ホーム > しごと・産業・観光 > 農林水産業 > 農林関係出先機関 > 北部林業事務所 > 森林管理課 > 海岸県有保安林の管理 > 北部林業事務所管内海岸保安林での松くい虫被害状況

更新日:平成27(2015)年8月27日

北部林業事務所管内海岸保安林での松くい虫被害状況

葉県では、松くい虫被害の発生状況を年に3回(9月末、12月末、3月末)調査しています。

葉県内の松くい虫による被害は、昭和56年度をピークに減少傾向にありますが、依然として、被害の発生があり、大切なマツが枯れています。

松くい虫

表は、平成26年3月末現在の調査結果です。前年度の同時期と比べて減少していますが、依然として大きな被害となっています。

市町村毎の被害状況調査結果一覧

市町村名

高度公益機能森林指定面積
ha

被害の発生状況

平成26年度

(参考)平成25年度

9月末
m3

12月末
m3

3月末
m3

9月末
m3

12月末
m3

3月末
m3

銚子市

4

2.1

2.4

4.0

2.4

2.4

2.4

旭市 47 3.0 3.6 5.0 1.2 7.3 7.5

匝瑳市

99

27.5

32.6

40.3

32.5

32.5

32.5

横芝光町

82

45.0

53.2

53.5

163.0

163.0

165.0

山武市

139

27.0

32.0

44.0

101.0

101.0

101.0

九十九里町

6

0

0

0

0

0

0

大網白里市

2

0

0

0

0

0

0

白子町

74

46.0

54.4

54.4

94.0

94.0

100.0

長生村

29

0

0

0

0

0

0

一宮町

125

102.0

120.6

122.5

229.4

234.0

246.0

607

252.6

298.8 323.7 625.0

640.0

659.0

高度公益機能森林とは

林病害虫等防除法による防除事業の対策対象松林、いわゆる「守るべき松林」の内のひとつ。保安林等で森林の公益的機能が高い森林で、将来とも松林として維持していく必要のある森林で、知事が指定します。

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:農林水産部北部林業事務所森林管理課

電話番号:0475-82-3121

ファックス番号:0475-82-4463

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?