ここから本文です。

更新日:平成27(2015)年9月18日

県営林事業

県営林は、森林経営を通して、木材の安定供給、県土の保全、水源かん養等の森林の有する公益的機能の維持増進、地域の振興、県基本財産の造成等を行っています。

県営林の大半は県中南部にあり、平成25年度末の面積は7,004ha、北部林業事務所管内の県営林は22haあります。なお、東庄町の県有林は東庄県民の森として多くの人々に利用されています。

睦沢町の県営林

 

千葉県の県営林面積(単位:ヘクタール)
区分 県有林 分収林 部分林
南部林業事務所管内

1,722

1,129

 

2,851

中部林業事務所管内

2,423

962

746

4,131

北部林業事務所管内

12

9

 

22

北部林業事務所管内のうち睦沢町

 

9

 

9

北部林業事務所管内のうち東庄町

12

   

12

合計

4,158

2,100

746

7,004

※面積は小数点以下を四捨五入しているため、合計が合わない場合があります。

出典:千葉県森林・林業統計書

 

  • 県有林-土地の所有者が県である森林。
  • 分収林-土地の所有者が国以外の森林にて、千葉県県行分収造林規則第2条の規定に基づき、県が土地所有者と契約(分収契約)して造林を行い、その収益を土地所有者と分けあう森林。
  • 部分林-国有林野法第9条の規定による分収林。国との分収契約により、国有地に県が造林を行う森林。

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:農林水産部北部林業事務所森林振興課

電話番号:0475-82-3121

ファックス番号:0475-82-4463

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?