ここから本文です。

ホーム > しごと・産業・観光 > 観光・特産品 > 観光振興施策 > 「ディスカバー千葉」宿泊者優待キャンペーン第2弾等を実施します!

報道発表案件

更新日:令和2(2020)年10月30日

ページ番号:399074

「ディスカバー千葉」宿泊者優待キャンペーン第2弾等を実施します!

発表日:令和2年10月29日

商工労働部観光誘致促進課

商工労働部観光企画課

県では、お得に千葉の旅をお楽しみいただけるよう、抽選で宿泊料金を一人あたり最大5,000円キャッシュバックする「『ディスカバー千葉』宿泊者優待キャンペーン」を宿泊施設に泊まったお客様向けに実施してきているところですが、ご好評につき、明日から第2弾キャンペーンを実施します。

また、併せて実施している「ちばの「おもてなし」提供事業」についても継続します。

これから見頃を迎える紅葉、冬場のイルミネーション、早春の花などの千葉の魅力を、本キャンペーンを活用し、感染リスクを避けながらお楽しみください。

1.「ディスカバー千葉」宿泊者優待キャンペーン外部サイトへのリンク

お得な千葉の旅をお楽しみいただくため、抽選で当選した方が県内のキャンペーン参加施設に宿泊すると1人あたり最大5,000円(1応募あたり宿泊人数4人分まで)をキャッシュバックするキャンペーンです。

ディスカバートップページ

第2弾キャンペーンの概要

(1)キャッシュバック金額

第1弾:当選者5万人(同行者も含め20万人・泊分)…10億円

第2弾:当選者5万人(同行者も含め20万人・泊分)…10億円

合計:当選者10万人(同行者も含め40万人・泊分)…20億円

(2)今後の応募期限及び抽選日

回数

応募期限

抽選日

当選者数

ホームページ

郵送

第5回

11月11日

(水曜日)

11月6日

(金曜日)消印有効

11月12日

(木曜日)

25,000人

第6回

11月24日

(火曜日)

11月18日

(水曜日)消印有効

11月25日

(水曜日)

25,000人

(3)対象宿泊施設

46市町村367施設(随時参加受付中)

(4)有効期限

令和3年2月28日(日曜日)宿泊分まで

(5)応募対象者

全国の皆様(ただし、感染状況により変更になる場合があります)

※第1弾で当選された方は対象外とさせていただきます。また、第1弾で当選から漏れた方は引き続き自動エントリーされますので、再度応募いただく必要はございません。

(6)応募方法

キャンペーン専用ホームページ内の応募フォーム外部サイトへのリンクからご応募
インターネット環境がない場合などは葉書でのご応募

応募先:〒260-0015千葉県千葉市中央区富士見2-15-11IMI千葉富士見ビル4階

「ディスカバー千葉」運営事務局(株式会社JTB千葉支店内)

(7)利用条件

  • 当選者ご本人様の宿泊が必要(同行者は3人まで)
  • GoToトラベルなどの他の優待キャンペーンとの併用可能
  • 同一旅行、同一施設でのご利用で1回限り有効

(8)問い合わせ先

電話での問い合わせ

「ディスカバー千葉」一般コールセンター

TEL:0570-054-389

時間:毎日8時30分~17時30分(年末年始の12月29日~1月3日を除く)

メールでの問い合わせ

「ディスカバー千葉」運営事務局E-mail:discoverchiba@jtb.com

(9)県が取り組んでいる感染防止対策

業種別ガイドラインの遵守をキャンペーン参画の条件としており、県職員が宿泊施設を個別に訪問して、「従業員の健康チェック」や「チェックイン時の宿泊者への対応」、「レストランや共有スペースでの3密対策・消毒状況」、「感染対策のホームページ等での公表」などについて現地での確認を行い、対策が不十分な事項については再度徹底を図っています。(10月26日現在45市町村・337施設)

なお、現在、1都9県(東京都、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、神奈川県、山梨県、静岡県、長野県)では都民・県民及び観光関連事業者の双方に向け、共同メッセージを策定し、感染症防止対策の徹底を呼び掛けています。

2.みんなで元気に!ちばの「おもてなし」提供事業外部サイトへのリンク(補助金)

本県の宿泊施設利用者に、地域と宿泊施設が協力して行う、その地域ならではの“おもてなし”を提供する取組を支援し、本県観光地への誘客・再訪促進と、地域産品の認知度向上を図り、落ち込んだ地域産業の振興を図ります。

おもてなしトップページ

(1)参加宿泊施設数

517宿泊施設(随時参加受付中)

※本事業の参加宿泊施設には、「ディスカバー千葉」と同等の感染防止対策を求めています。

(2)各地域の取組例

  • 地域自慢の水産物(伊勢海老や鮑、金目鯛等)一品サービス
  • その地域ならではのアウトドア体験(乗馬体験等)
  • 美味しい農産物(お米や野菜等)プレゼント等

※どのような時期・内容で実施するかは、感染状況や地域の実情等を踏まえ、各地域と宿泊施設が設定します。

報道発表資料

報道発表資料(PDF:418KB)

お問い合わせ

所属課室:商工労働部観光誘致促進課海外プロモーション班

電話番号:043-223-2418

ファックス番号:043-225-7345

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?