サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

ホーム > 相談・問い合わせ > よくある質問 > QA(しごと・産業・観光) > 農林水産業 > 市民農園開設にあたって何かメリットが設けられていますか。

更新日:平成29(2017)年9月3日

市民農園開設にあたって何かメリットが設けられていますか。

質問

市民農園開設にあたって何かメリットが設けられていますか。

回答

【市民農園整備促進法によって市民農園を開設する場合】
次のようなメリットが設けられています。
(1)農地を休憩施設等に転用する場合、農地法の転用許可が不要となります。
(2)市街化調整区域で開設する場合は、都市計画法の開発行為などの許可が可能となります。
(3)施設整備については、国の助成制度がありますので、市町村の担当窓口、県の各農業事務所企画振興課又は農林水産部農地・農村振興課(農地活用推進室:電話:043-223-2862)に相談してください。

【特定農地貸付法によって市民農園を開設する場合】
農地法の権利移動の許可が不要となります。

お問い合わせ

所属課室:農林水産部農地・農村振興課地域振興班  

電話番号:043-223-2858

ファックス番号:043-225-2479

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?