ここから本文です。

ホーム > しごと・産業・観光 > 農林水産業 > 農林関係出先機関 > 千葉県立農業大学校 > 千葉県立農業大学校農学科、研究科への入学生募集について

更新日:平成29(2017)年6月29日

千葉県立農業大学校農学科、研究科への入学生募集について

農業のプロフェッショナルの育成を目指します。

1アドミッション・ポリシー(入学者受入方針)

農業は、食料生産はもとより、環境保全などの多面的機能を有しており、自然と共生する人類にとって最も基本的な産業です。それゆえに、農業を学ぶ者には誇りと様々な課題に立ち向かう勇気が生まれ、他の産業では味わうことのできない自然とのふれあいや、収穫の喜びを享受できます。さらに、農業を志す者は、常に高い理想のもとに国際化・技術革新・情報化など時代のニーズを的確にとらえ、旺盛な向学心を持って新しい農業を創造し、その使命に応える「農業のプロフェッショナル」にならなければなりません。千葉県立農業大学校は、農業を志す優れた担い手及び指導者の育成を教育目標に掲げ、次のような入学者を求めています。

農業専門課程農学科

  • 高等学校教育課程における基礎学力を備えている人
  • 農産物(植物・動物)又はその加工品に高い関心を持ち、これらの生産及び販売に関する実践的な知識と技術を学ぶ意欲を有している人
  • 協調性が高く、自ら考えて責任ある行動をとり、粘り強く努力する人

農業専門課程研究科

  • 本校農学科卒業程度の農業に関する知識と技術を有している人
  • 自らが持つ農業の知識・技術・経営の専門性をより高める意欲を有している人
  • 将来に対する明確な目標とそれを実現する意欲を有している人

2千葉県立農業大学校の魅力

  • 充実したカリキュラム(幅広く学べるカリキュラム構成、キャリア教育の充実)
  • 実践農業の体験学習(先進農家等への派遣実習(農学科)、インターンシップ研修(研究科))
  • 寮生活(農学科1年生は全寮制)による仲間づくり
  • 少ない経費負担
  • 快適に学べる教育環境
  • 実践的な農業経営学習(経営感覚を学ぶ「模擬会社」制度(研究科)、多彩な11の専攻教室)
  • 専修学校のメリット(専門士の称号付与、4年生大学3年次編入学が可能、奨学金制度の活用、就農・就職に対する充実した支援)
  • 多様な免許・資格の取得

詳しくは学校案内をご覧ください。

3入学試験の概要(詳細及び出願書類の様式は平成30年度千葉県立農業大学校農学科・研究科学生募集要項を参照)

学科別概要一覧
学科 募集人員 試験期日 出願期間

農業専門課程
「農学科推薦入学」

約40名

平成29年10月25日(水曜日)

平成29年9月29日(金曜日)から平成29年10月13日(金曜日)まで(土曜日、日曜日及び10月9日(月曜日)を除く)

郵送の場合は10月13日(金曜日)までの消印有効

農業専門課程
「農学科一般入学」

80名

(推薦入学により入学する者の数を含む)

A日程:平成30年1月12日(金曜日)

B日程:平成30年2月21日(水曜日)

A日程:平成29年12月11日(月曜日)から平成29年12月22日(金曜日)まで(土曜日、日曜日を除く)

郵送の場合は12月22日(金曜日)までの消印有効

B日程:平成30年1月29日(月曜日)から平成30年2月9日(金曜日)まで(土曜日、日曜日を除く)

郵送の場合は2月9日(金曜日)までの消印有効

農業専門課程
「研究科推薦入学」

約10名

平成29年10月25日(水曜日)

平成29年9月29日(金曜日)から平成29年10月13日(金曜日)まで(土曜日、日曜日及び10月9日(月曜日)を除く)

郵送の場合は10月13日(金曜日)までの消印有効

農業専門課程
「研究科一般入学」

20名

(推薦入学により入学する者の数を含む)

A日程:平成30年1月12日(金曜日)

B日程:平成30年2月21日(水曜日)

A日程:平成29年12月11日(月曜日)から平成29年12月22日(金曜日)まで(土曜日、日曜日を除く)

郵送の場合は12月22日(金曜日)までの消印有効

B日程:平成30年1月29日(月曜日)から平成30年2月9日(金曜日)まで(土曜日、日曜日を除く)

郵送の場合は2月9日(金曜日)までの消印有効

※入学試験に関する資料(冊子体の学生募集要項)については、千葉県立農業大学校(千葉県東金市家之子1059)又はお近くの千葉県内各農業事務所でお取り寄せください。

4参考資料

千葉県立農業大学校の学校案内

お問い合わせ

所属課室:農林水産部農業大学校庶務教務課

電話番号:0475-52-5121

ファックス番号:0475-54-0630