サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

更新日:平成28(2016)年3月14日

共通 コナジラミ類

オンシツコナジラミ成虫

オンシツコナジラミ成虫

翅が重なり合っています。

 

タバココナジラミ成虫

タバココナジラミ成虫

翅が離れていて,胴が見えます。

 

オンシツコナジラミ蛹

オンシツコナジラミ蛹

白色で,周囲にトゲ状の分泌物があります。

 

タバココナジラミ蛹

タバココナジラミ蛹

黄色で分泌物がありません。

コナジラミ類は,各種野菜や花などの多くの栽培植物だけでなく,雑草にも多く寄生します。栽培植物で特に問題になるのがオンシツコナジラミとタバココナジラミです。

オンシツコナジラミとタバココナジラミの両種は非常に類似していますが,上から見ると,成虫の翅の合わせかたがタバココナジラミでは離れていることで区別できます。蛹では周囲に分泌物があるのがオンシツコナジラミです。

両種とも分泌物に発生するすす病によって葉や果実の汚れをおこします。タバココナジラミはトマト果実の着色異常を起こしたり,黄化葉巻病の病原ウイルスを媒介したりします。

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:農林水産部農林総合研究センター病害虫防除課

電話番号:043-291-6077

ファックス番号:043-226-9107

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?