サービス停止情報

現在情報はありません。

ここから本文です。

更新日:平成28(2016)年3月14日

共通 コナガ

幼虫

幼虫

 

蛹

 

成虫

成虫

キャベツ,ダイコン,ストック等のアブラナ科植物を加害する代表的な害虫です。

幼虫が葉の表皮を残して葉肉部を食害します。多発生時には生長点の部分に潜り込み,芯止まりをおこすこともあります。

コナガは休眠をしないので1年中発生します。特に4月~6月頃と10月~11月頃に多く発生します。

年間の発生回数が多く,薬剤抵抗性が発達しやすい害虫として知られています。

千葉県内ではここ数年発生が少ない傾向にありますが,今後も注意が必要な害虫です。

よくある質問

お問い合わせ

所属課室:農林水産部農林総合研究センター病害虫防除課

電話番号:043-291-6077

ファックス番号:043-226-9107

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?